鳥取ニュース

2019年鳥取のGWで最も伸び率の高かった観光スポットBest10!1位は前年比2.8以上!

今年の鳥取のGWで伸び率が高かった観光スポットBest10を紹介します。

県の観光交流局観光戦略課が公開している主要観光施設等の入込客数の資料を参考にさせていいただきました。

今回の調査の対象となる鳥取の観光地は以下の13スポットです。

因幡万葉歴史館
鳥取砂丘
砂の美術館
鳥取砂丘こどもの国
わらべ館
石谷家住宅
赤瓦(一号館)
青山剛昌ふるさと館
中国庭園燕趙園
水木しげるロード
夢港タワー
とっとり花回廊
大山まきばみるくの里

2018年と2019年の伸び率を比較しています。

最も伸び率が高い観光スポットはどこなのでしょうか?

予想しながら読んでみてください!


10位 わらべ館 121.0%(前年比伸び率)

童謡とおもちゃのテーマパーク「わらべ館」が10位。

GW中は頻繁にイベントを開催していました。家族連れのお客さんが多かったようです。

[わらべ館]子供も大人も楽しめる!童謡とおもちゃのテーマパーク - 鳥取市童謡とおもちゃのテーマパーク「わらべ館」に行ってきました。高校以下が入場無料で楽しめる、鳥取市で定番の観光スポット。 子どものみが...

9位 赤瓦(一号館)128.6%

白壁土蔵群のお土産ショップ「赤瓦(一号館)」が9位。

年々に人気が急増しているひなビタ効果もありそうですね。

アニメ聖地88カ所に「ひなビタ♪」「コナン」「鬼太郎」が選出されました!8月26日、全世界のアニメファンが選んだ『訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)』が発表されました。 一般社団法人アニメ...

8位 中国庭園燕趙園 142.0%

本格的な中国旅行気分を味わうことができる湯梨浜町の「燕趙園」が8位。

GWは黄金節と銘打って、日替わりでイベントを開催していました。

[中国庭園・燕趙園]本格的な中国旅行気分を満喫!日本最大級の中国庭園 - 倉吉市鳥取県にいながら本格的な中国旅行気分を味わうことができるオススメスポット「中国庭園・燕趙園」に行ってきました。 燕趙園へと続く道に...

7位 とっとり花回廊 148.1%

鳥取を代表するフラワーテーマパーク「とっとり花回廊」が7位。

GWは20周年ということで、例年にも増して豪華なイベントを開催していました。

【とっとり花回廊】日本最大級のフラワーパーク。老若男女問わずどんな季節も楽しめるテッパン観光スポット!鳥取県南部町に位置する日本最大級のフラワーパーク、とっとり花回廊。 その名の通り回廊型に通路が広がり、四季折々の花々を楽しむことが...

6位 大山まきばみるくの里 161.7%

大山放牧場内にあるレジャー施設「大山まきばみるくの里」が6位。

大山や弓ヶ浜の絶景を楽しめるスポット。GW前半は悪天候にも関わらず、この伸び率はすごいです。

[大山まきばみるくの里]絶品ソフトクリームが人気!大山の自然を満喫できる観光スポット。- 伯耆町大山エリアの観光スポット「大山まきばみるくの里」に行ってきました。 濃厚なミルクが人気のソフトクリームと大山の豊富なお土産を取り揃...

5位 砂の美術館 168.0%

鳥取砂丘エリアにある「砂の美術館」が5位。

関係者によるとアジア圏を中心とした外国人が多かったようです。世界レベルの美術館だからこそ、外国からも人気があるのだと思います。

[鳥取砂丘 砂の美術館2019]第12期のテーマは「南アジア」体験レポート2019年4月13日から始まっている、砂の美術館第12期「砂で世界旅行・南アジア編」に行ってきました。 10ヶ国21人の砂像彫刻家...

4位 夢みなとタワー 174.6%

日本海の絶景を眺めれる境港市の観光スポット「夢みなとタワー」が4位。

GW中は無料シャトルバスの運行や限定イベントなどを開催していました。伸び率が高い背景には水木しげるロードの効果もあると思われます。

[夢みなとタワー]日本一低いタワーで360度大パノラマの景色を楽しむ。- 境港市日本海を360度眺めれる境港市の観光スポット「夢みなとタワー」に行ってきました。 最上階の展望室からは、日本海、大山、境港市街、弓...

3位 水木しげるロード 183.3%

境港市を代表する観光スポット「水木しげるロード」が第3位。

アニメ放送や2018年7月のリニューアル効果で伸び率が急上昇。ちなみに観光客の数では、436,443人と砂丘の4倍近い数となっています。

【水木しげるロード】ゲゲゲの鬼太郎の聖地!リニューアル後の見所を紹介鳥取・境港の定番スポット「水木しげるロード」が2018年7月15日にリニューアルオープンしたので観光に行ってきました。 新しくなっ...

2位 青山剛昌ふるさと館 220.0%

北栄町にあるコナンミュージアム「青山剛昌ふるさと館」が2位。

映画や安室ブームでコナンの人気が高まっていることが伸び率に影響しています。実際にとっとりずむのコナン関連の記事は、GWのアクセスが爆発的に多かったです。

[青山剛昌ふるさと館]鳥取でコナンを満喫!謎解きが盛りだくさんのコナンミュージアム - 北栄町名探偵コナンにちなんだ謎解きが楽しめるマンガ・アニメミュージアム「青山剛昌ふるさと館」に行ってきました。 実際に漫画を書いているア...
安室透の影響がヤバすぎた!コナンまつり2018の参加レポート名探偵コナンまつりinまんが王国とっとり2018に行ってきました。 今回が第6回目のコナンまつりで、個人的には2回目の参戦でしたが...

1位 因幡万葉歴史館 282.2%

万葉歌人として活躍した大伴家持や古代因幡・万葉文化の歴史が学べる「因幡万葉歴史館」が1位となりました!

「令和」の文字は、日本最古の歌集『万葉集』からとられました。その万葉集に関わりのある鳥取のスポットということで、観光客が多く訪れたようです。

GW前に行ってみましたが、令和の特設コーナーもできていましたよ。

[因幡万葉歴史館]気分はすっかり万葉びと!万葉衣装を着て館内を巡ろう!- 鳥取市国府町因幡万葉歴史館は、大伴家持が万葉集を編纂したといわれている国府町に平成6年に開設されました。 館内では万葉衣装の試着体験や、万葉の...

さいごに

以外にも鳥取砂丘は12位でした。

GW前半は悪天候だったため、砂の美術館に行く人が多かったのかもしれませんね。実際に砂の美術館の伸び率は高かったので。

ちなみに夏の観光シーズンはお盆を挟んで9連休になる人もいると思うので、去年よりも観光地が賑わいそうですね。

夏も今回のように観光客数の発表があれば、また記事にしたいと思います!

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。