[BOOK CAFE LAGOM(ラーゴム)]ゆったり読書とカフェを楽しめる|鳥取市

Avatar photo
かなぽん

2021年12月にオープンした「BOOK CAFE LAGOM(ラーゴム)」へ行ってきました。

ゆっくりと本が読めるカフェです。

「BOOK CAFE LAGOM」の基本情報

住所鳥取市行徳3-757(MAP
営業時間10:00〜16:00
定休日月、水、土曜日
駐車場あり。店舗前と50m離れたところにあります。
電話番号0857−50−0010
HPホームページ
SNSInstagram

聖神社の斜め向かいに位置しています。

駐車場は、お店のすぐ横に2台と50m離れたところにあります。お店のオーナーさんにお尋ねください。

店内の雰囲気

大きな窓から明るい光がさしこみ、アットホームな雰囲気です。

カウンター席と大きなテーブル席があります。

本棚には、オーナーさんが集めたさまざまなジャンルの本が並んでいます。

以前のお仕事の関係で、天気に関する本がたくさんあります。小説もあります。

源氏物語に関する本もいろいろ。

アート系の本もあります。

ほかに漫画もあるなど、ぜひじっくり本棚をチェックしてみてください。

メニュー

ドリンクとスイーツメニューのほか、ホットサンドの軽食があります。

メニュー表にありませんが、通年でぜんざいセットがあります。

実際にいただいたメニュー

ぜんざいセット

黒豆茶付きのぜんざいセットをいただきました。

塩こんぶも付いています。

大粒の大納言小豆が見た目にも嬉しいですね。

角餅が入っています。甘み豊かで心と体がほっこり和みます。

読書を楽しみながらいただくぜんざいは、格別です。

「BOOK CAFE LAGOM」のおすすめポイント

静かなゆったりとした時間を楽しみたい方におすすめです。

本は持ち込みで読んでも大丈夫です。

オーナーさんとのお話も楽しめます。Wi-Fi完備ですので、パソコン作業などもできます。

ぜひ、くつろぎのひとときを。

※本記事の情報は2022年12月13日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

この記事を書いた人

Avatar photo

かなぽん

東京から鳥取に移住。国内外を飛び回る旅ライターで絵描き。心のおもむくままに鳥取の魅力を発掘、発信していきます!