開店・閉店

鳥取駅の改札口近くにせんべい専門店「鳥取 焼おこし」が2019年3月22日(金)10時オープン

鳥取駅の改札口近くにせんべい専門店「鳥取 焼おこし」が3月22日(金)10時にオープンするようです。

読者さんから情報提供をいただき、鳥取駅に行ってみると張り紙を見つけました。

▼改札口の隣(キヨスク跡地)

お米をつかった、焼おこし(せんべい)の専門店です。「こめ」「えび」「そば」など、約10種類の味を揃えています。

焼おこしは、倉吉市の菓子店「スウィートランドTAKARA」が製造しているお菓子です。2018年10月には、鳥取観光連盟が推薦する安心・安全のお土産にも選ばれています。

トリピーマークが目印!鳥取観光連盟が推薦する安心・安全のお土産7選10月29日に鳥取県観光連盟による推薦観光みやげ品審査会が行われ、7品目17点のみやげ品が審査対象となりました。 「郷土色の豊かさ...

専門店ならではの豊富な品揃えに期待したいですね。

ちなみに、3月22日(金)、23日(土)に購入した方には「おすすめ焼おこし3枚」のプレゼントもあるようです。※各日先着100名様、なくなり次第終了。

この記事と合わせて読んでおきたい記事

[スウィートランドTAKARA]鳥取のお土産が盛りだくさん!工場見学も楽しめる。- 倉吉市倉吉市関金町にある「スウィートランドTAKARA」に行ってきました。 鳥取県を代表するお菓子、「大風呂敷」「焼きおこし」などの製造...

※今回の情報は、めぐちゃんさんから提供していただきました。誠にありがとうざいます。

他にも鳥取の情報提供をしていただける方は、こちらからお願いします。

鳥取の情報提供をお願いします!毎月1名様にAmazonギフト券1000円分をプレゼントとっとりずむでは皆様からの情報提供をお待ちしております! 情報提供いただいた方の中から抽選で、毎月1人様にAmazonギフト券10...

他の開店・閉店記事はこちらから

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。