開店・閉店

【開店】[おやつ屋べーさん]2022年9月4日オープン!気軽に立ち寄れる手作りお菓子のお店|鳥取市

2022年9月4日、鳥取市桂見にオープンした「おやつ屋べーさん」に行ってきました。

布勢運動公園近く、出会いの森方面に向かう道の途中右折して住宅街に進むと、奥に店舗があります。

つきあたり、住宅街の奥に向かいます。

車は店舗に寄せて駐車できます。

「おやつ屋べーさん」の基本情報

住所鳥取県鳥取市桂見665-22(MAP
営業時間10:00~18:30頃(売り切れ次第終了)
定休日火・水曜日 ※月一回不定休あり
電話番号非公開
駐車場あり(敷地内の店舗に寄せて駐車)
SNSInstagram

店内の雰囲気

ご自宅の一部をお店として利用されており、階段を上って左手の扉を入るとお店に入ることができます。

こじんまりとしたスペースなので、一組ずつ入ってゆっくり選ぶことができました。

目の前のショーケースには、たくさんのおやつ達がならんでいます。

ケース内に3段、上にも並べられており、迷ってしまいますね。

ショーケースの奥にはオーブンがちらり。こちらで毎日焼きたて・作りたてなのがうかがえます。

「おやつ屋べーさん」のラインナップ

この日はオープンと同時にうかがいました。

2種のシフォンケーキ、2種のパウンドケーキ、2種のタルト。

英国ではメジャーな、日本のショートケーキに匹敵するビクトリアケーキ。

2種のスクエアケーキにフィナンシェ、キャロットケーキ、ケークサレにクッキーとありました。

季節のフルーツやナッツを使って、日替わりで様々なおやつが用意されています。

その日のラインナップは、Instagramをチェックしてみてください。

実際にいただいたメニュー

今回ショーケースの中にあるおやつ、ほとんどを購入させていただきまして、いただいてみました!

並べると圧巻ですね。

ビクトリアケーキ

英国ではメジャーなケーキと言われ、焼き上げた2枚のスポンジにラズベリージャムをサンドした物がベースだとのことです。

今回いただいたのは、ブラックベリーと紅茶のビクトリアケーキでした。

あっさりとしているけれど食べ応えはしっかりとあり、一つでも満足度の高いケーキです。

ブラックベリーのジャムの酸味がよいアクセントとなっていました。

シフォンケーキ

甘さが控えめで作られているようで、ぱくぱくと食べてしまいそうなシフォンケーキでした。

とってもふわふわで、いくらでも食べられそうです。

ケークサレ

甘い物の合間にいただくと新鮮なお食事系のケークサレです。

こちらはベーコンの塩気と、タマネギの自然な甘さが癖になりました。

小腹が減ったときにつまみたくなるおやつですね。

「おやつ屋べーさん」のおすすめポイント

手作りのお菓子を気軽に買って食べられるお店を目指しているとのことで、気軽に購入することができるリーズナブルな価格でおやつがいただけます。

ご近所の方も購入されるようで、アットホームで身近に感じられるおやつ屋さんですね。

おやつ達は、焼き込みがしっかりとなされており、食べ応えはあるものの甘さ控えめで、おやつにちょうどよいなと思いました。

手作りのおやつって、気持ちも満たされていいですよね。

ぜひ、気軽に立ち寄ってみてください。

 

※本記事の情報は2022年10月6日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
Avatar photo
Asuka
鳥取生まれの鳥取育ち、食べることとお出かけが大好きなワーママです。鳥取の美味しいものや素敵なところを沢山ご紹介します!
合わせて読みたい記事