グルメ

[道の駅 若桜 桜ん坊]量り売りバイキングで田舎料理やジビエ料理を楽しもう-若桜町

若桜町の「道の駅 若桜 桜ん坊」内にある食堂に行ってきました。

地域住民や観光客に人気の食堂で、地元(若桜)の食材をたっぷりと使用した田舎料理やジビエ料理を量り売りのバイキング形式で楽しむことができます。

気になるお値段や、どんなお料理があるのか、「道の駅 若桜 桜ん坊」の見どころと合わせてご紹介していきます。


「道の駅 若桜 桜ん坊」とは?

平成20年に開駅した「道の駅 若桜 桜ん坊」は、八頭郡若桜町若桜の国道29号線沿いに建っています。

若桜鉄道・若桜駅からも徒歩約5分の距離にあるので、ローカル列車の旅を満喫したい観光客の方にも行きやすい立地にあります。

道の駅内には若桜町で生産された新鮮な野菜や特産品が数多く販売されている物販所や、

道路状況や周辺イベントなどの情報コーナー、

若桜の特産品づくりが体験できる味工房など、見どころが盛りだくさんです。

休憩やお食事にはもちろん、若桜町ならではのものが数多く売られているので観光やお土産選びにもオススメです。

田舎料理やジビエ料理が目白押しの食堂へ行こう!

今回ご紹介する食堂は、物販所のすぐ隣に併設されており、午前11時~15時まで量り売りスタイル形式のバイキングを頂くことができます。

中央にお料理が並んでおり、地元の食材にこだわった田舎料理やジビエ料理が中心です。

料理のなかには、若桜町に住むお母さん達のアイデアやレシピをもとに作られた料理もあり、この土地ならではの味を楽しめます。

定番料理から初めてみるような料理まで種類豊富にあるので、じっくりと選んでみて下さいね。

実際に頂いたお料理

バイキングで選んだ、実際に頂いた料理をご紹介します。

料理を選んでいる時点では、値段が想像できず、少しドキドキしながらレジへと行きましたが、こちらの6品で360円でした!

とてもリーズナブルなので、いっぱい食べたい方も安心ですね。

若桜町産イノシシ肉仕様の「ししじゃが」や、

鳥取県が力を入れている大きくて肉厚ジューシーなシイタケなど、

この土地ならではの味が頂けます。他にも、家庭的な味がしっかりと染み込んだ煮物系もとてもオススメで、1つのお惣菜だけでもご飯1膳は軽く食べられます。

ちなみに、若桜米ひとめぼれを使用しているご飯は160円で、なんとおかわり自由!お味噌汁に至っては無料という嬉しさです!

若桜町ならではの味を楽しみながら、お腹いっぱい召し上がってください!

おわりに

地元の食材をたっぷりと使用した田舎料理やジビエ料理を量り売りのバイキング形式で楽しむことができる「道の駅 若桜 桜ん坊」の食堂はいかがだったでしょうか?

食堂以外にも、物販所や味工房でも若桜の「食」を中心とした魅力にたっぷりと触れることができるので、ぜひ実際に足を運んでみて下さいね。

道の駅若桜(わかさ) 桜ん坊の基本情報

住所:鳥取県八頭郡若桜町若桜983-2
営業時間:11:00~15:00
電話番号:0858-76-5760

※本記事の情報は2019年2月6日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考慮した上で、「子育てママ」概念に縛られない自由旅を満喫中。グルメや観光地を中心に発信します!