開店・閉店

「いきなりステーキ鳥取イオン北店」に行ってきた!オープン日の様子や食べた料理をご紹介

本日(4月25日)オープンした「いきなりステーキ鳥取イオン北店」に早速行ってきました。

どのメディアよりも早く情報をお届けします!

人生初となるいきなりステーキ。イオン北店は全国で445店舗目、鳥取県内では日吉津に次いで2店舗目となります。

気になる初日の様子や店内、メニュー、実際に食べた料理などについて紹介していきます。


いきなりステーキ 鳥取イオン北店の場所

場所はここ↓
鳥取県鳥取市晩稲348 イオンモール鳥取北1Fレストランコート内

イオン北1階のフードコートの一番奥(エンジョイキッチンあさくま跡地)にあります。

お店の前には多くの開店祝いの花が置かかれていましたね。

オープン日の様子・混み具合

10時オープンで9時20分頃に着きましたが、2人ほど並んでいました。

さすがに平日のこの時間から来る人は少ないか…

と思っていましたが、開店の10分前になると、いつの間にか20人ほどに増えていましたよ。

店内について

全80席の広々とした店内。

「いきなりステーキ」の中でも特に店内やテーブルが広くなっているので、家族連れでも来やすくなっています。

メニュー

こちらは平日のランチメニューです。

比較的安い値段でガッツリ本格ステーキを食べることができます。平日ランチ(10:00~17:00)はライスの大盛りが無料でお得となっています。

平日ディナーや休日は注文方法が変わりますので、ご注意ください。

詳細はこちらから

おすすめ料理のワイルドステーキを食べたみた

ワイルドステーキ200g(1130円税別)を注文。

炭焼きでアツアツの肉が提供されます。肉の上に乗っているのはガーリックバターです。

油がはねるので必ず備え付けの紙エプロンをつけてください。

ワイルドステーキはアメリカ産の牛肩ロースを使用。表面だけ焼かれたレアの状態で提供されるので、好みの焼き加減で食べましょう。

ここまで肉厚のステーキを食べるのは初めて。肉を食ベてる感をしっかりと堪能できます!

柔らかくて歯切れがよく、お子さんでも食べやすそうな肉でした。

しっかりと焼きたい方は小分けにして焼きましょう。

鉄板の熱が冷めてしまったときは、交換または再開熱してもらえるので、スタッフさんを呼びましょう。

いきなりステーキの嬉しいポイントの1つは、調味料(にんにく、マスタード、わさびなど)が充実しているところです。

個人的におすすめの調味料はわさび。

わさびを入れるとさっぱりとした味になって、とても食べやすくなります。食事の後半に味に変化をつけるために入れてみるのもよいでしょう。

感想

鳥取に気軽にガッツリとした肉肉しいステーキを食べられるレストランは少ないので、ステーキ好きの人に重宝されそうです。

しばらくは「以前からいきなりステーキに行きたいと思っていた!」という感じの鳥取市民のお客さんで賑わいそうですね。

ちなみに、僕が食事を食べ終わる10時30分ごろには店内に40人くらいのお客さんがいました。席数が80席と多く、従業員の数が十分に揃っていたので、お店に溢れて待っている人はいませんでした。

接客に関しては、メニューや食べ方など、丁寧に説明していただいたので、いきなりステーキ初心者の僕でも安心して食べることができましたよ。

いきなりステーキ 鳥取イオン北店の詳細情報

住所:鳥取県鳥取市晩稲348 イオンモール鳥取北1Fレストランコート内
電話:0857-50-1333
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:30)/ ランチタイム 10:00~17:00 ※平日のみです
定休日:なし

※本記事の情報は2019年4月25日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。