【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【開店】[喫茶 イージーフロー]2023年3月14日オープン!丁寧に過ごす朝時間。ここから生まれる物語|米子市

2023年3月14日米子市にオープンした「喫茶 イージーフロー」へ行ってきました。

お店へと続く長い階段を登った先には、オーナーのこだわりが詰まった特別な空間が広がります。

お店のオープン時間10:00に合わせて訪れた、ちょっぴり贅沢な休日の朝。自分だけの時間を過ごすのにぴったりでした。

目次

「喫茶 イージーフロー」の基本情報

住所 鳥取県米子市東町193(MAP
営業時間 10:00〜18:00(L.O17:30)
定休日 月曜日+不定休
駐車場 なし
※近隣のコインパーキングを利用
SNS Instagram

専用駐車場がないため、近隣のコインパーキングを利用します。土・日・祝日であれば、すぐ横にあるろうきんの駐車場が便利です。

平日は割高になるため、他のコインパーキングが良いでしょう。詳しくは「喫茶 イージーフロー」Instagram、ハイライトをご確認ください。

店内の様子

アド調剤薬局の隣、細い階段を登った先に入り口があります。手すりはついてますが、足元にお気をつけください。

外国のアパートメントに訪れたような入り口が現れ、期待に胸が高鳴ります。

ゆっくりと扉を開けると、穏やかな口調の男性が出迎えてくださいました。

朝の爽やかな光が降り注ぐ明るい店内。テーブル席は、窓側に4つありました。

カウンター席の目線の先には、ネイビーのタイルが貼られ、かわいいとかっこいいが調和しています。

メニュー

ドリンクが中心のメニューで、トーストやデザートもあります。

ブランチや、遅めのランチ、カフェタイムにいいですね。

実際にいただいたメニュー

プリン

3人に1人が注文した日もあるという、人気のプリンをいただきました。

しっかり弾力のある、昔ながらのクラシックプリンの上には、生クリームとラズベリーが乗っています。

懐かしさを感じるレトロな器、たっぷりのカラメルソースがいいですね。

甘さは控えめ、口に広がるカラメルの苦味にほっと一息。

ドリンクは、紅茶を注文。プレスタイプで、砂時計が落ち切ったら飲み頃です。

ふわふわと揺れ動く茶葉を眺めていると、あっという間に出来上がり。

予定のない休日の朝だからこそできる、自分だけの贅沢な時間です。

カウンターには、トーストとコーヒーを食べながらオーナーとの会話を楽しむお客様。

やさしい会話をBGMに、のんびりと過ごさせていただきました。

「喫茶 イージーフロー」のおすすめポイント

以前「喫茶 イージーフロー」Instagram に、女の子のお話が投稿されていました。

女の子の表情や感情が目の前に広がり、まるで小説を読んでいるかのような気持ちになりました。そのお話の後にも、何度か訪れたとのこと。

ここだけの話、小さな常連さんのお気に入りの1杯は、最近変わったそうですよ。

これからもきっと、数々の物語が生まれそうな予感のする「喫茶 イージーフロー」。今後も目が離せません!

訪れる際は、ぜひ時間に余裕をもってお越しください。そして、おだやかな自分だけの時間を楽しんでくださいね。

※本記事の情報は2023年8月6日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و

目次