スポンサーリンク

[食堂 あじろや]見た目真っ黒!「味、大丈夫か!?」と不安になるイカスミカレー。- 岩美町

浦富海岸島めぐり遊覧船のりばにある「食堂 あじろや」に行ってきました。

鳥取のB級グルメとしても変わり種のイカスミカレーを注文。

インパクトある見た目から「これ味、大丈夫か?」と思う人も多いはず。店内の様子、イカスミカレーの味などについて紹介します。

スポンサーリンク

岩美町網代漁港の近く

岩美町の網代漁港の近くにあります。鳥取駅からバスで30分程度。

島めぐり遊覧船のりば停留所からすぐ近くなので、便利は良いですね。ただし、本数はあまりないので気をつけてください。

普段は、浦富海岸島めぐり遊覧船を目的に来る人が多いです。冬の時期は食堂とお土産売り場のみ営業しています。

アクセスの方法

店内の様子

当日は寒かったにも関わらず、観光客から地元の方まで多くの人が食べに来ていましたね。

地元のおばちゃんたちが接客をしていて、アットホームな雰囲気の食堂です。

今回はカウンター席に座りました。テーブルに「海・船についての雑学」の用紙があり、ちょっと勉強できます。

料理が提供されるまでの暇つぶしになりますよ。

座敷もあります。結構、広々としているので、グループ旅行にも最適ですよ。

テーブル席もあります。遊覧船のりばは、団体客も多いため、食堂の席の数は想像以上に多くなっています。

豊富なメニュー

漁港の近くなので新鮮な海鮮があります。さらに、定食屋、カレー、うどん、そばなど、様々な料理が用意されています。

海鮮をおすすめされましたが、今回は目的のイカスミカレー(650円)を注文しました。

見てください。本当に真っ黒です!!

実際、目の前にしてみると全く食欲をそそられません。食べる瞬間まで不安になるカレー。

しかし、食べてみると普通に美味しいです。

見た目と味のギャップありすぎ。

ほのかにイカスミが主張しつつ、まろやかなカレーの味で食べやすい。

甘口なのでお子さんでも安心して食べれますよ。イカのフライと合わせて食べるとより美味しいです。

食後の立ち寄りにぜひ!

食堂に隣接してお土産売り場があります。

岩美の数少ないお土産売り場ですね。ここでしか買えないものがたくさんあります。

イカスミカレーを食べ逃した方は、お土産に買って帰るのも良いですね。旅のネタにもなりますよ。

岩美唯一のご当地カレーです。

話のネタに購入してみてはどうでしょうか?

鳥取はカレーの消費量が全国でもトップクラスの県です。

その中でもイカスミカレーは別格でインパクトがありますね。

鳥取に観光に訪れた際に「変わったご当地グルメが食べたい」「話のネタを探している」といった方におすすめですよ。

浦富海岸島めぐり遊覧船のりば食堂 あじろやの詳細情報

店舗名:浦富海岸島めぐり遊覧船のりば食堂 あじろや
営業時間:11:00~14:00
定休日:不定休
住所:鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
TEL:0857-72-0305

スポンサーリンク