開店・閉店

[打吹回廊]倉吉銀座商店街にオープンした新たな「街なかくつろぎ空間」!-倉吉市

2019年7月20日(土)倉吉市にオープンしたばかりの「打吹回廊」に行ってきました!

地元の方から観光で訪れた方まで、老若男女が楽しめる憩いの複合施設になっていて、これからますます注目されていくと思います。

まだオープン直後ではありますが、今現在(2019年8月1日)の「打吹回廊」の様子について詳しくご紹介していきます!


「打吹回廊」とは?

先月オープンしたばかりの「打吹回廊」は、人気観光地の白壁土蔵群からも歩いてすぐの倉吉銀座商店街にあります。

倉吉商店街の中核施設として旧ナショナル開館跡地にオープン。新たな倉吉の魅力について発信していく「まちなか拠点」として注目されています。

コンセプトの「くつろぎ」「交流」「食」「暮らし」にピッタリの施設が整っており、地元の方にとってはもちろんのこと、観光で訪れた方にとっても、大変ありがたい憩いの「街なかくつろぎ空間」です。

気になる館内の施設紹介!

館内マップは下記の通りです。

大きく分けて、1階・2階・MR・R(展望回廊)となっています。それぞれの階ごとに詳しくご紹介していきます!

1階の施設紹介

打吹回廊の玄関口となる1階の中央には、憩いの場にぴったりな緑の芝生の広場「コミュニティーコート」があります。

様々なショーやイベントが開催される広場で、今後どのような催しが行われていくのか今から楽しみです。

他にも、天候に左右されない屋内にあるキッズスペースや、お土産ショップ、ビジターセンターなどがあります。

カフェもあるのですが、こちらはまだオープンしていませんでした。

訪れた日には資材などが運ばれており、お店前の看板にも「COMING SOON」の文字があったので、近々オープンされるのではないかと思います。こちらも合わせて楽しみです。

2階の施設紹介

2階には、主にコミュニティホールと、レストラン「四季の花 打吹天女」があり、その他は回廊となっています。

まだコミュニティホールは使われていませんでしたが、地域の方々が利用できるホールとのことなので、こちらも今後さまざまな形で交流の場となっていくことかと思います。

レストラン「四季の花 打吹天女」はもう営業がスタートしていて、ランチやディナーを楽しむことができます。

上品な雰囲気ですが、お子様ランチなどもあり、子供と一緒でも気軽にお食事を楽しめます。

地元食材を活用したお食事が頂けるので、観光で訪れた方には特にオススメです。

数量限定「華ごろも膳」

MR階・R階(展望回廊)の施設紹介

MR階には、子供が遊べるネット遊具があります。

MR階だけではなく、打吹回廊の至るところにネットがあり、これには子供も冒険心をかきたてられ、大はしゃぎするに違いありません。

1階のキッズスペースは小さいお子さん向けですが、ネット遊具は小学生のお子さんに喜ばれることかと思います。

そして、打吹回廊のメインタワー屋上には「展望回廊」があります。

歴史ある赤瓦・白壁土蔵群や打吹山など、町並みを一望することができます。

これまで周囲に高い建物がなかったため、この高さから見る倉吉の町並みは新鮮でした!各階には階段以外にもエレベーターでも行けるので、ぜひ展望回廊も見てみて下さいね。

おわりに

新たな倉吉のまちなか拠点「打吹回廊」はいかがだったでしょうか?

新たにオープンするカフェや開催されるイベントなど、これからもっともっと活気に包まれて行くことが予想されます。

地元の方はもちろんのこと、観光で訪れた方もぜひ立ち寄ってみて下さいね!

ホームページはこちら

※本記事の情報は2019年8月1日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考慮した上で、「子育てママ」概念に縛られない自由旅を満喫中。グルメや観光地を中心に発信します!