グルメ

鳥取茸王(たけおう)の通販・お取り寄せは?食べられるお店もご紹介!【満天☆青空レストランで話題に】

鳥取の高級ブランド椎茸「鳥取茸王」を通販で購入する方法や食べられる場所などについてご紹介します。

 

「鳥取茸王」は2019年2月2日放送に放送された満天青空レストランで話題となり、放送直後に通販サイトで品切れとなりました。

2019年11月23日時点では、在庫が確認できましたので、鳥取茸王を食べてみたい方は今のうちにぜひ!

鳥取茸王を購入する(楽天市場)

鳥取茸王とは?

肉厚で、香り高く、「山のアワビ」とも呼ばれている鳥取県の高級ブランドしいたけ「鳥取茸王」。

1980年代に鳥取市の日本きのこセンター菌蕈(きんじん)研究所が開発した品種です。

鳥取では「茸王(たけおう)」、石川県では「のとてまり」、広島県「広島ジャンボ」といった名でも有名です。

鳥取茸王が購入できる時期

椎茸は年中出回っている食材ですが、特に12月の流通が多いと言われています。

鳥取茸王に関しては、毎年1月中旬から3月中旬ごろが旬となっています。

鳥取茸王の品種は、しいたけの傘の半径が5cm以上で「とっとり115」と呼ばれ、傘の半径が8cm以上かつ厚さが2.5cmとなっているものが「鳥取茸王」のブランドとなっています。

鳥取茸王を通販で購入する

鳥取茸王を購入するには通販が確実です。

鳥取の椎茸に詳しい人に聞いてみたところ「鳥取県内でも購入することはできますが、人気ですぐになくなってしまう」とのことでした。

「鳥取茸王(たけおう)」を通販で購入できるショップを調べてみると、『楽天』で購入できるみたいです。

値段は超特大のしいたけが6本~8本で税込6980円となっています。高級ブランドの何ふさわしい価格ですね。

鳥取茸王が欲しい方は楽天で購入しましょう!

鳥取茸王を購入する(楽天市場)

鳥取茸王が食べられるスポット

鳥取茸王は「しいたけ会館 対翠閣」で料理として提供しているそうです。(※時期による

ランチは予約で食べることができるので、一度問い合わせしてみてはどうでしょうか?

[しいたけ会館 対翠閣]鳥取の椎茸を満喫できるきのこランチが絶品だった - 鳥取市鳥取のきのこがお腹一杯食べれるきのこランチをご存知ですか? 鳥取駅の南口から600mほど歩いた場所にある「しいたけ会館 対翠閣」で...

まとめ

数に限りがあるので、食べたい方は早めに注文しましょう!

火を通して、醤油とバターで炒めて食べると美味しいです。天ぷらや鍋などもおすすめですよ。

鳥取茸王を購入する(楽天市場)

▼鳥取茸王が出来る確率はわずか6%

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。