PR記事

とっとり115フェアが今年も開催!原木しいたけの絶品グルメを満喫!【1月15日〜2月15日】

2020年1月15日(水)〜2月15日(土)の期間、鳥取県産原木しいたけ(とっとり115)の美味しさを多くの人に知ってもらうためのグルメフェア「とっとり115フェア」が開催されます。

期間中は、和食、洋食、麺、中華など、幅広いジャンルの31店舗で鳥取県産食材とコラボした原木しいたけ料理が楽しめます。

喫茶 ベニ屋(東部)「原木しいたけのカツカレー」

この期間でしか食べられないこだわりのオリジナル料理。

ぜひ一度食べておきたいですね!

しかも、参加店舗で食事をすると抽選で原木しいたけや鳥取の逸品が当たるプレゼント企画もあります!

この記事では2020原木しいたけ「とっとり115フェア」の魅力ついて紹介していきます。

「とっとり115フェア」について

とっとり115フェアとは、冬が旬の原木しいたけ「とっとり115」と、地元の新鮮でおいしい食材を使った特別メニューが食べられる期間限定のグルメフェアです。

毎年好評で、今年で5回目の開催となります。

参加店舗は東部・中部・西部と県内全域。

それぞれの店舗のシェフが試行錯誤して考案したしいたけ料理が楽しめるのが嬉しいですね!

とっとり115とは、鳥取生まれの原木しいたけです。肉厚で大型、舌触りも良く、きめ細かい肉質で「山のアワビ」と称されることも、自然環境の中で木の栄養により、じっくりと育ちます。奥深い香りと旨味たっぷりの味わいは、他の食材の魅力を引き出し、いろいろなお料理で楽しめます。

「とっとり115フェア」の参加店舗

気になる参加店舗ですが、今年は31店舗となります。

去年と比べると3店舗増えてパワーアップ!

▼参加店舗一覧

▼これまでのとっとり115フェア料理はこちら

カフェ・ダール-ミュゼ(東部)「原木しいたけ115のカツ丼黒ラッキョウ和風醤ソースかけ」
甘味処(中部)「亀の尾」「115きのこ丼」
RESTAURANT レンガ屋(西部)「鳥取県産原木しいたけと地魚の和風アクアパッツァレンガ屋風」

参加店舗や提供料理などはその年によって変わります。

今年の最新情報は下記のページからご確認ください!

今年の参加店舗・提供料理を確認する

とっとり115や原木しいたけ、鳥取県産品が抽選で当たる!

参加店舗で食事をした方はアンケートに答えると、抽選で20名に原木しいたけとっとり115や鳥取県産品が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施。

プレゼント応募フォームはこちらから

美味しそうなしいたけ料理の写真を添えて、応募してみてください!

このイベントはこんな方におすすめ!

今回の期間限定フェアは以下のような方におすすめです。

・原木しいたけ(とっとり115)の料理を食べてみたい方
・シェフこだわりの料理を満喫したい方
・ヘルシー料理が好きな方
・プレゼントキャンペーンに申し込んでみたい方

1月15日(水)〜2月15日(土)の期間中に、参加店舗に行って、絶品しいたけ料理を満喫してみてください!

チラシのダウンロードはこちらから

プレゼント応募フォームはこちらから

今年の参加店舗・提供料理を確認する

最新情報はFacebookでチェックできます!

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。