イベント

小学生対象の本格的チアリーディング教室が鳥取市で初開講!インカレ出場経験ありの先生が講師

2019年5月から8月までの期間限定で、キッズチアリーディング教室が鳥取市内で開催されます。

チアリーディングというと、スポーツの応援で見かけるもの?と鳥取ではあまりなじみがないかもしれませんが、実は小学生から大人まで全国的に盛り上がりを見せている競技スポーツです。

形態も女子だけでなく、男女混成、男子のみなど様々なものがあり、今回の教室でも男の子の参加は大歓迎です。

2019年5月6日(月・祝)、11日(土)にはお試し無料体験会の開催も予定しています予約必須

お試し無料体験の申し込みはこちらから

鳥取県東部では初の本格的なチアリーディングを習える教室です。

主催の浦田ゆかりさんの想いをレッスン情報、チアリーディングの魅力などを紹介していきます。

チアリーディングとは表現のスポーツ

チアリーディングとは、チアダンスと同様にスポーツなどの応援の方法として発達したスポーツです。

一般的なイメージは野球やバスケットボールのハーフタイムショーで披露されるものではないでしょうか。ですが、実はそうしたものは「チアダンス」であることが多いです。

あくまでもチアリーディングは、競技として自分たちを表現することを競い合うスポーツなのです。

チアリーディングを小学生が習う3つのメリット

表現力が身につく!

通常のスポーツが試合形式、記録への挑戦であるのに対し、チアリーディングには

いかに見ている人を楽しませるか

という他にはない要素が加わっています。

具体的な構成要素は以下のとおりです。

  • モーション 腕を使ったポーズ
  • スタンツ 人の上に人を乗せること、組体操
  • タンブリング 床運動
  • ダンス リズムに合わせて体を動かす

このほかにキック、ジャンプなどがあり、音楽に合わせて自由に組み合わせて自分たちだけの演技を作っていきます。

このよう演技の過程で子供たちの表現力が磨かれます。

基本的な運動能力の元となる体幹を鍛えられる!

複雑な動きをするだけに、技術が身につくとほかの運動にもつながる基礎的な運動能力が身に付きます。そのため、小学生から習い事として始めるのには理想的と言えます。

チアリーディングの基本はまず、姿勢。どの要素に取り組むときも体の軸がしっかりしていなくては魅力的な演技はできません。

腕の動きも人を支える時も、体の軸、体幹の筋肉がしっかりしていなくては見た目がよくありませんし、それに危険です。

そこで背筋や腹筋など体の奥のインナーマッスルをしっかり「絞める」ことからまず学んでいき、徐々に体が整ってくると技の練習に移ります。

この体幹を鍛えるという練習はあらゆるスポーツに通じます。この教室で体幹を鍛えてから他のスポーツに進むというのもよい方法なのです。

人間関係に必要なコミュニケーション力が身につく

アクロバットな要素が必要なために、チームメイトとの一体感が不可欠なのもチアリーディングの魅力のひとつです。

ミスや失敗はいけないことはありません。ですが、集中や息を合わせようとすることを怠るのはNG。普段の練習からそのことを徹底的に身に着けます。

その結果、たくさんの仲間たちが一体となりそれ自体が生命を持っているようなダイナミックな演出を生み出すのです。この「一つになる」ことこそチアリーディングの最大の魅力です。

仲間を思いやること、支えあうこと、自分を出していくことなど、人間関係に必要なコミュニケーション力も同時に学べます。

「鳥取にチアリーディングを広めたい」講師・浦田ゆかりさんの想い

もともとバトントワリングを学び、関西外国語大学編入時に全国大会優勝レベルの技術を持ったチアリーディングチームに惹かれて入部。インカレ出場経験をお持ちです。

本気で練習に取り組む日々が楽しく、卒業後は大阪のクラブチームに所属して、全国大会を目指したハードなトレーニングをこなしてきました。

一時競技からは離れたものの、チアリーディング指導者へチャレンジしたいという夢をかなえるために、今回の教室主催を決意。

将来的には中学生・高校生の指導鳥取から全国に出ていけるチームの育成を目指しています。

各学年、男女取り交ぜてのチームが可能なのは、集まった子供たちの身長体重、運動能力に応じて、その子にできることを最大限魅力的に発表できる構成が可能だからです。

「ちょっと鬼コーチになります」

これは、あくまで子どもたちを思っての事。楽しんで技を覚えて、楽しんで競技してほしい。

でも楽しいだけでなく、チームのためを思ったりお客さんを笑顔にすることを大事にしてほしい。

集中し、協調性が身につくよう、真剣に指導します。最終的には人を元気にする演技を披露することを目標に掲げています。

夏のステージイベントを目指して・短期集中練習

チアリーディング教室の練習期間は5月25日から8月上旬までを予定。会場はフィットネスクラブPAJAのスタジオで行われます。(※PAJAさんの主催ではありません。PAJAへの問い合わせは受け付けていません)

夏にステージイベントを行うことが教室のゴールで、終了後チームは解散になります。

定員は15~20名程度。安全に配慮して行うために、オーバーした場合は抽選になります。

レッスンの日時は毎週土曜日16:00〜17:15。レッスン料は1回1,000円です。

まずは気軽にお試し!無料体験を実施中

「初めてだし、子どもにでもできるのか、続けられるのか心配…」

そんな方のために、今回は参加無料の体験教室も開かれます。

場所は同様にフィットネスクラブPAJAです。

2019年5月6日(月・祝)12:00~13:00
2019年5月11日(土)16:00~17:00

上記のどちらかの日程に申し込んでください。内容は同じで定員はそれぞれ20名です。

練習の終わりに15分ほど、保護者の方に向けて教室の説明があります。分からないことはこの時に質問してみてください。

お試し無料体験の申し込みはこちらから

小学生の成長に必要なものがすべて詰まっている

お子さんが勉強に集中でなくて、なかなか宿題をしない、授業中も注意されてばかり…。というお母さんへ。

ぜひチアリーディングをやってみませんか?

実は近年小学生の背筋の弱さが全国で問題になっています。集中が続かないのは、体を支えるだけの筋力がないからなのです。

体幹を鍛えれば姿勢もよくなり、体力もついて授業中にも集中できるようになるかもしれません。

それに友達とうまくコミュニケーションをとる、挨拶など礼儀の基本、大きな声を出して自分を表現するなど、子どものうちに習得したいことがギュッと詰まったスポーツなのです。

まずは無料体験会でチアリーディング教室の魅力を感じてみてはどうでしょうか?

※5月11日(土)開催の無料体験会の募集人数は残りわずかとなっています。ご興味のある方は早めに申し込みください。

「キッズチアリーディング教室」無料体験の申し込みフォーム

ABOUT ME
いずみ
いずみ
鳥取市出身のウェブライターおよび2児の母およびノンプロの小説家です。とっとりずむで唯一の中年。(若干のコンプレックスあり) かつ、子育て歴10年のキャリアを通じて鳥取の子育てに役立つ情報を発信中。文学賞を取る目標に向かって、日々創作にも試行錯誤しています。  
ブログ:文学ing 森本泉の小説ブログです。
note:https://note.mu/izumimorimoto