【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

[昇龍軒]テレビ取材多数!地元民に愛されるからあげのお店|八頭町

来年2024年は辰年ですね。

辰年にちなんで「龍」が店名に入っている、八頭町の「昇龍軒」へ行ってきました。

あつあつのからあげを、素手で取ることで有名な店主のいるお店です。

目次

「昇龍軒」の基本情報

住所 鳥取県八頭郡八頭町郡家662 (MAP )
営業時間 15:00~20:00 ※売り切れ次第終了
定休日 月曜日
駐車場 なし

「昇龍軒」は、郡家駅から徒歩1分のところにあります。

店舗近隣に駐車場はなく、店前の駐車も禁止されているので、汽車で行くのがおすすめです。

店の雰囲気

店舗はこじんまりとしており、何人か並んでいることが多いです。

15時の開店から地元の方が購入しに来られ、早い時は2時間で売り切れるそうです。

学生さんたちが16時過ぎから多く来店するようなので、確実に購入したい方は16時までに行くのが良いと思います。

メニュー

メニューは、串に刺したからあげだけです。

・塩
・コショウ
・カレー

の3種類あり、どれも1本100円です。

実際にいただいたメニュー

3種類の味、全て購入しました!

注文をしてから揚げてくれます。

細い鶏肉を串に刺して揚げた姿は、まるで昇り龍!?

味ごとに違うビニール袋に入れてくれました!

出来立てはアツアツサクサクで、衣の味も美味しかったです。

残りは家に持ち帰って、家族でいただきました。

冷めると衣がモチモチに!

塩味やカレー、コショウの味もそれほどきつくなく、子供たちも大喜びで食べていました。

トースターでリベイクすると表面がカリッとなり、揚げたてのようになりました。

「昇龍軒」のおすすめポイント

「からあげと戯れる暇なおじさん」と自己紹介してくださる、とてもフレンドリーな店主さんでした。

「昇龍軒」の由来を伺うと、

「店名はお寺の和尚さんにいただいたもの。商売繫盛、昇っていく意味の“昇”に中華料理のイメージと縁起の良い“龍”。2代目の和尚さんに書いてもらった看板の“軒”は牛車のかたちをしている。この看板はとても貴重なもので、お金出買えない価値がある。」

とのことでした。

最後に店主さんからメッセージをいただきました!

「一歩前進を踏み出すからあげです!あなたも負けないで!」

※本記事の情報は2023年12月8日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

農業をするため2017年に大阪から夫婦で鳥取に移住。切り花と白ネギを栽培しつつ、3歳の娘と1歳の息子を育てています。ベビー&キッズの子育て目線で発信します!

目次