グルメ

[SUNNY-SIDE CAFE]アンティークに囲まれながら古民家カフェでいただくレトロ喫茶なプリンパフェ – 米子市

The following two tabs change content below.

sakura

鳥取移住生活2年目。旅、猫、紅茶、ガジェット好き。各地のカフェや美術館巡りも好き。主に鳥取西部のカフェ情報を発信します♪

米子市にある築100年の建物を改装した古民家カフェ「SUNNY-SIDE CAFE」。

今回はこちらをご紹介していきます!

「SUNNY-SIDE CAFE」のメニュー

レトロなオルガンの上に黒板ボードに書かれたメニューが置かれています。

メニューは洋風喫茶を思わせる豊富な飲み物とオムライスやナポリタン、サンドイッチ、パフェやケーキなどの定番メニューから季節限定メニューが存在します。

好きな席に座るとお水とちょっとしたお菓子を持ってきてもらえました。

レトロプリンと甘さたっぷりボリューミーなパフェ

今回は定番人気のチョコナッツバナナプリンのパフェを注文!

塔のようなボリューミーなプリンパフェです。

クリームとバナナにナッツ、そこにチョコソースがかかって甘さたっぷりに仕上がっています。

塔の部分にはバニラとチョコの2段構えのアイスクリーム、パフェの下の方にはサクサクのチョコスナックが詰まっており、見た目通りのボリューミーさでした。

「SUNNY-SIDE CAFE」の雰囲気

カフェのオーナーさんがアンティーク好きという事でお店は多くのアンティークに囲まれた内装になっています。

こちらではたまに音楽ライブも行われているからか、楽器も置かれていたりします。

とても落ち着いた雰囲気で、1人から2、3人の少人数のお客さんが多いように見受けられました。

アンティークや落ち着いた雰囲気、古民家が好きな方にはおすすめです♪

SUNNY-SIDE CAFEの店舗情報

営業時間火〜日
11:30~17:00(L.O 16:30)
住所鳥取県米子市両三柳2672−1
定休日月・第1、第3日曜日・不定休(SNSにて)
駐車場有り(お店から交差点を通過したバス停「自衛隊正門前」後ろの空地。子供椅子が目印)

※本記事の情報は2020年10月31日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取のカニが満喫できるスポット!

鳥取でカニ食べ放題の記事はこちら

▼鳥取のスイーツ情報を毎日更新!

とっとりずむInstagramはこちら

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
sakura
鳥取移住生活2年目。旅、猫、紅茶、ガジェット好き。各地のカフェや美術館巡りも好き。主に鳥取西部のカフェ情報を発信します♪