【鳥取市】「旧美歎水源地フェスティバル2022」11月13日(日)

Avatar photo
とっとりずむ編集部

2022年11月13日(日)に、鳥取市国府町で「旧美歎水源地フェスティバル2022」が開催されます。

「旧美歎水源地フェスティバル2022」

鳥取市水道復興100周年を記念して「旧美歎水源地フェスティバル2022」が、例年よりパワーアップして開催されます。

【催し物】
●馬で文化遺産めぐり 13日(日)10:00~15:00
※少雨決行・申込不要・体験料無料

~内容~
・ガイド付き乗馬トレッキング 1回10分
施設ガイドの案内で濾過施設周囲を馬にのって回ります。
整理券当日配布(会場入口「受付棟」前にて配布)
配布時間(9:30、10:30、12:30、13:30)※定員 各30名(計120名)
対象年齢:3歳程度~
・ミニ乗馬・エサやり体験
馬とのふれあい体験や芝生広場を馬にのって回ります。
順次受付(12:00~13:00はお休み)
定員なし
対象年齢:3歳程度~
・ダム湖ウォーキングツアー 2km90分
施設ガイドの案内で1周2kmのダム湖をゆっくりめぐります。
集合場所 会場入口「受付棟」前
出発時間(11:00、13:00)
定員なし

●「美歎ダム」プロジェクションマッピングショー 12日(土)、13日(日)18:30~20:30
※雨天決行・申込不要・入場無料

~内容~
施設の復興から鳥取市の近代化を回顧するストーリーを、本格的な映像と音楽でお伝えします。

最先端デジタル技術「プロジェクションマッピング」にて現代によみがえらせます!

※約20分のコンテンツを6回にわたって繰り返し投影します。
(開始時間 18:30~、18:50~、19:10~、19:30~、19:50~、20:10~)
※雨天決行ですが、荒天の場合は11/14(月)に延期します。
※プロジェクションマッピングの様子は、後日オンラインにて配信する予定です。

●100周年記念ダムカードの配布 12日(土)18:00~
配布枚数 1万枚(うち、記念台紙付きは2,000部)
※なくなり次第終了

「旧美歎水源地フェスティバル2022」の基本情報

日時:2022年11月12日(土)、13日(日)
場所:国指定重要文化財「旧美歎水源地水道施設」

【11月最新】鳥取のトレンド・旬の情報

2022年鳥取県の紅葉スポットまとめ!名所と見頃の時期をご紹介

2022年11月鳥取のイベントスケジュールまとめ【随時更新中】

この記事を書いた人

Avatar photo

とっとりずむ編集部

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!