開店・閉店

【開店】[LA VENTANA(ラベンターナ)]純喫茶のような懐かしさが残るカフェ|倉吉市

2022年4月5日に倉吉市にオープンした「LA VENTANA(ラベンターナ)」にお邪魔しました。

元理容室を改装した店内は、どこか懐かしさを感じる場所。

お店の雰囲気やメニューなどをご紹介します。

「LA VENTANA」の場所

▼場所はここ
〒682-0882 鳥取県倉吉市湊町296-10

倉吉市営球場の上り口手前にお店があります。

半円型の大きな窓が目印。

駐車場は、店舗向かって左側に3台停めることができます。

「LA VENTANA」の雰囲気

ひっそりとオープンされ、情報も少なくドキドキしながらお邪魔しました。

階段を登った所に入り口があります。

タイル張りの階段と隠れ家のような雰囲気がたまりません!

店内は綺麗に改装され新しさがある中、昭和レトロな所が隠れており懐かしさを感じます。

テーブル席は2人掛けが3つ、カウンター席は5つありました。

「LA VENTANA」のメニュー

メニューは天然酵母使用の自家製パンを中心とした、軽食メニューとドリンク。

アルコールメニューとおつまみにナッツもあります。

まだオープンしたてとの事もあり、メニューは今後変更・追加も検討中だそうです。

フレンチトーストと有機栽培ハーブティーを注文

フレンチトースト(ハーフ)と落ち着くハーブティを注文しました。

フレンチトーストは思っていたより大きく、ビックリ!

天然酵母使用の自家製パンに、しっかりと卵液がしみ込んでおり、もっちりふわふわ。

添えられたバニラアイスが溶けだし、パンに絡むとまた違った美味しさになりトロけます。

ポットに入って運ばれてきたハーブティーは、たっぷり2杯分ありました。

使われているのは、レモングラス・月桃など。

1杯目は、すぐにカップに注ぎスッキリ爽やかな香りを楽しみました。

フレンチトーストをいただいている間に、しっかりと抽出された2杯目。

甘い物をいただいた後の口の中が、さっぱりとリフレッシュされました。

ちょっと小腹を満たしたい!と思い、フレンチトーストはハーフを選びましたが、どちらも量があり思いのほかお腹いっぱいになりました。

今回はハーブティーをいただきましたが、カフェインレスコーヒーも人気とのことでしたので、次回是非いただいてみたいです。

ハンドメイド作品

カラフルで目を引く作品は、なんと自転車のベル!

店主は以前、海外の方に向けて和柄の自転車ベルを製作されていたとのこと。

数百単位での製作経験があり、丁寧に焼き付けもされ、デザインが劣化しにくく出来ているそうです。

「LA VENTANA」のおすすめポイント

改装され、オシャレな部分もありつつ懐かしさが残る店内は、落ち着く空間です。

純喫茶のような雰囲気があり、肩ひじ張らずのんびりと本を読み、コーヒーをすすりたくなるそんなお店です。

交通量の多い道路に面していますが、店舗が2階にあるため外の音が気になることはありません。

店主は明るく話しやすいお人柄で、会話を楽しみたい方はカウンター席で楽しい時間を過ごすのもオススメですよ。

「LA VENTANA」の店舗情報

住所鳥取県倉吉市湊町296-10
営業時間11:30~16:30
定休日日曜日 ※不定休あり
駐車場3台
SNSInstagram

※本記事の情報は2022年5月7日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
Avatar photo
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و