開店・閉店

【開店】[かにまつば]完全個室の松葉蟹専門店が2022年11月11日グランドオープン!かに飯御膳をいただきました|鳥取市

2022年の蟹シーズン到来!

2022年11月11日に松葉ガニ専門店としてグランドオープンした「かにまつば」さんへ行ってきました。

「かにまつば」の基本情報

住所鳥取市弥生町302 2F(MAP
営業時間お昼の部:11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
夜の部:17:30~22:00(ラストオーダー21:00)
コース:閉店二時間前
定休日年末年始
駐車場近隣のコインパーキングを利用してください
電話番号0857-30-6888
HPかにまつば 松葉蟹/郷土料理
SNSinstagram

鳥取駅北口を出て本通りを県庁方面に進むと、右手側にお店があります。

高級感を感じる入り口で、素敵な外観です。

店内の雰囲気

今回は夕食をいただきに伺いました。

暖簾をくぐると、階段があり二階が入り口です。

店内は完全個室でプライベートな空間を確保できます。

明かりも落ち着いており、大切な方とゆったりした時間やおもてなしにもぴったりな雰囲気です。

小学生の子供も同伴しましたが、快く受け入れてくださいました。

メニュー

メニューはコース料理と御膳等をあらかじめ予約して伺います。

コース料理はお値段によって内容も異なりますが、かにすきメインのコースとフルコースがあります。

また、単品注文にはかにのお刺身や天ぷら、焼きがにや土鍋ご飯など種類も豊富でかにを思う存分楽しめるラインナップです。

飲み物等はこちらのタブレットから注文します。

WEB予約の場合は前日までに予約する必要があります。

また、単品注文の浜茹で松葉蟹は要予約です。

実際にいただいたメニュー

事前に公式サイトで予約して、かに飯御膳をいただきました。

ネットで簡単に予約ができるので便利ですね。

こちらの御膳は、小鉢三種・天ぷら・かに飯・吸い物・香の物・デザート という豪華なラインナップです。

小鉢から蟹を使ったメニューをいただけます。

今回は、柿の和え物・カリフラワーのクスクス風・冷製ビスクの三種でした。

季節の柿や、珍しいクスクス風、そして濃厚なビスクは普段いただく蟹とは異なり、ちょっとおしゃれなメニューでした。

続いて天ぷらは海老・蓮根・かぼちゃ・しめじでした。

揚げたてで熱々、サクサクの天ぷらで美味しかったです。

いよいよメインのかに飯はご飯の上にかにのほぐし身、かに味噌、三つ葉とはなびら。

そして親がにの甲羅の上にそとことうちこ、親ガニの身がのせてあります。

お好みでタレをかけていただきました。

蟹の味がとてもしっかりしており、食感も様々で冬がきたなぁと思わず感じた丼でした。

付け合わせのつけものと、かにの味噌汁もあります。

みそ汁には親がにが半身入っており、お出汁がとても濃厚です。

大根には味がしっかりしみておりました。

〆はデザートです。取材時は林檎のシャーベットでした。

すっきりとした後味で大満足です。

「かにまつば」のおすすめポイント

こんなに豪華で素敵なかに料理がいただけるお店ですが、完全個室であるため子連れ親子でも楽しめる嬉しいお店です。

11月18日(金)以降はお昼の部でもかにメニューをいただくことができるので利用しやすいですね。

こだわりの蟹は、いただいたどのメニューでも味がしっかりと感じられ、素材の美味しさを感じました。

店内はとてもおしゃれで落ち着いており、ゆったりと蟹を存分に楽しめる空間でした。

駅からも近いので、鳥取旅行に来られる方にもぜひおすすめしたいお店です。

美味しい蟹を食べてみてください。

※本記事の情報は2022年11月14日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

 

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
Avatar photo
Asuka
鳥取生まれの鳥取育ち、食べることとお出かけが大好きなワーママです。鳥取の美味しいものや素敵なところを沢山ご紹介します!
合わせて読みたい記事