開店・閉店

【開店】[箱庭雑貨店]2022年6月11日オープンの雑貨+カフェ・バーで手作りかき氷をいただきました!|鳥取市

2022年6月にオープンした「箱庭雑貨店」に行ってきました!

兵庫県明石市からお店ごと移住してきた!という雑貨屋と、併設されたカフェの雰囲気をご紹介します。

「箱庭雑貨店」の基本情報

住所鳥取市鹿野町鹿野1407(MAP
営業時間【雑貨店】11:30~17:00
【カフェ・バー】11:30~22:00
定休日水曜日
駐車場なし
電話番号0857-33-0193
公式ブログhttp://hakoniwazakkaten.blog.fc2.com/

城下町の一角にお店があります。

交流館童里夢に車を停め、歩いて行きました。

暑い日でしたが、170m程ですのであっという間に到着。

「箱庭雑貨店」書かれたのれん、ゆらゆら揺れるカフェの文字に吸い寄せられるように店内へお邪魔しました。

店内の雰囲気

雑貨店

レトロポップな紙小物は、集めたくなるようなデザイン。

LINEやメールが主流ですが、プレゼントに一筆添える心は残したいですね。

レトロ代表ともいえるケロリン。

洗面器が2種類あるのは、関西と関東でサイズが違うからとのこと!初耳です!

その他器や、キーホルダー、アクセサリーなど小さな店内にカワイイがギュッとつまっていました!

カフェ・バー

カフェスペースには雑貨店のお隣のドアから入ります。

テーブル席は、懐かしの小学校の机と椅子が使用されており、2名席が3つ。

カウンター席は6席ありました。

メニュー

ランチメニュー

ランチメニューは定食とパスタがあり、それぞれ曜日などによって内容が変わります。

パスタは、カフェ・バー営業時間内であれば終日注文OK!

ドリンク・デザートメニュー

移住前の明石でもカフェをされていた経験もあり、ドリンクメニューも豊富です。

甘酒がホット、アイスと選べるのは珍しいですね。

自家製のケーキとプリンに加え、7月から「手作りシロップのかき氷」を販売開始されました!

バーメニュー

17:00~22:00はバータイムとなります。

ランチのパスタは、バータイムでもいただけます!

話上手の店主と語らいながらお酒を楽しみたい!!

実際にいただいたメニュー

超辛口ジンジャーエール

ピリッ!!と舌にくる辛みがおいしいジンジャーエールは、暑い夏にぴったり。

レトロなグラスが店内の雰囲気と良く合います。

手作りシロップのかき氷

シロップは新生姜、梅、河内晩柑から選べ、大人のためのかき氷です。

これまたレトロな機械。クルクル回す手さばきに見とれ、氷を削る心地よい音が響きます。

シロップは新生姜にミルクをプラス。こんもり盛られ迫力ある大きさです!

ザ!大人の味が楽しめる、生姜の香りと辛み。

そしてミルクの甘さが合わさって、幸せを感じます。

器の底や氷の間にもたっぷりかけたシロップは、どこを食べても甘く「氷に砂糖が入っている!?」と思わせるほど。

最後の最後まで旨味があり、甘いものが苦手な方でも楽しめる1品です!!

「箱庭雑貨店」のおすすめポイント

兵庫県明石市で8年続けたお店ごと、鹿野町へ移住されました。

レトロな鹿野の街並みに合う雑貨や店内は、昔からここにあったかのように溶け込んでいます。

話し上手の店主との会話を楽しみながらいただく、大人な味のかき氷。

SNSではなく、ブログのみで丁寧な情報発信を発信をするなど、お店の運営から商品まで店主の思いが感じられます。

次回は是非、パスタをいただきに行ってみたいです!!

※本記事の情報は2022年7月2日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
Avatar photo
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و