【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【クラウドファンディング】智頭町・八頭町のジビエと規格外野菜を使った「レトルトカレー」を届けたい!

2023年6月智頭町にオープンした「僕のカレー屋さん」が、地元の食材を使ったレトルトカレーを販売するためにクラウドファンディングを実施中です!

はじめまして!
「僕のカレー屋さん」オーナー西川雅人と申します。

特産品を増やし、智頭町を知っていただくきっかけを作りたい!鳥取県の智頭・八頭の地域課題「鳥獣害問題」と「ジビエ」を解決しながら町を盛り上げたい!という思いからこのプロジェクトをスタートします。

応援よろしくお願いします!

カレーを作るノウハウを活かし、臭みがなく食べやすいと評判の「ちづDeer’s」の鹿肉と、故郷八頭町にある「八頭船岡農場」の新鮮なお野菜をたっぷり使ったレトルトカレーを製造します。

【募集期間】2024年2月7日(水)~2月29日(木)

目次

【鳥取】智頭町・八頭町のジビエと規格外野菜を使った「レトルトカレー」を届けたい!

プロジェクト名【鳥取】智頭町・八頭町のジビエと規格外野菜を使った「レトルトカレー」を届けたい!
期間2024年2月7日(水)~2月29日(木)
目標金額100,000円
プロジェクトURL【鳥取】智頭町・八頭町のジビエと規格外野菜を使った「レトルトカレー」を届けたい!
SNSInstagram

プロジェクトについて

「僕のカレー屋さん」は、JR智頭駅からすぐの場所に2023年6月にオープンしました。

過疎化した町の活性化を目指して営業を続けている中で、地域課題になっている「鳥獣害問題」と「ジビエ」のことを知りました。

地域のためにカレー屋としてできることはないか?

と考えいくなかで、智頭町の鹿肉と地元産の規格外野菜を使った「ジビエレトルトカレー」の開発を決意。

誰もが食べられるカレーを目指して試作を重ねてきました。

試作作成途中の写真

ほぼ試作が完成したので、このプロジェクトを通じて「ジビエレトルトカレー」を予約販売します。

お試しセットや鹿肉付きセットなどのリターンを用意しているので、鳥取県の智頭・八頭の地域課題を解決しながら町を盛り上げていくために応援いただけると嬉しいです!

このプロジェクトを立ち上げた理由

智頭町は、町面積の93%が森に囲まれた杉の町です。

山と人が森を介して繋がり、日常の中には、昔から伝わる生活の知恵が受け継がれ、暮らしを支えてきた食文化が残り、人は自然と共に生きています。

しかし、豊かな自然に囲まれた暮らしのうえでは、野生鳥獣による農作物被害は大きな問題のひとつです。

「森の厄介者を地域の宝に」野生鳥獣による農作物被害を減らすとともに、このジビエを“森からの贈り物”として有効活用することで、智頭町の特産品を増やし、智頭町を知っていただくきっかけをつくりたいという思いからこのプロジェクトをスタートさせました。

全国でも有数の解体処理技術

「いい仕事がしてあって、きれいで安心」と飲食店からの信頼も厚い

レトルトカレーには、鳥取県智頭町那岐地区のジビエを販売する「ちづDeer’s」で解体処理された新鮮な鹿肉をメインに使用します。

全国でも有数の解体処理技術をほこる「わかさ29工房」で長期研修を受け、施設構造や解体処理手順、金属探知機の導入など、安全安心な食肉処理が行われています。

捕獲から解体までのスピードが早いため「ちづDeer’s」の鹿肉は、臭みが少なく食べやすいと評判です。

規格外の野菜を活用

有機認定へ向けて有機野菜の栽培を本格的に開始

「僕のカレー屋さん」にて、いつも提供していただいている「八頭船岡農場」の野菜は、自然の甘みを感じられるやさしい味です。

規格外の野菜を使うことで食品ロスの削減に貢献し、生産者の暮らしを守ることへとつながります。

大きさや形が不揃いというだけで、市場に並ぶことができなかった野菜たちを活用し、みなさまの食卓へお届けします。

レトルトカレーはどんな味?

クセがなく、鹿肉の旨味が感じられる

ちづDeer’sさんの鹿肉はクセがほとんどなく、鹿肉が苦手な人でも食べられます。

またゴロゴロと鹿肉が入っているので、満足感を感じられます。

野菜の甘みが感じられる優しい味

玉ねぎと人参とじゃがいもの甘みが口の中で広がります。

またスパイスを厳選しているので、カレーの味もしっかり堪能できます。

3.お子さんでも安心して食べられる味

辛いスパイスを入れてないのでご安心ください。

鹿肉の旨味と野菜の甘み、そしてカレーのスパイスが程よく混ざって優しい味わいです。

試作用のレトルトカレー

リターン一覧

3,000円【お試しセット】レトルトカレー3個
5,000円【鹿肉セット】レトルトカレー5食分+鹿肉1,500円分相当
5,000円【お得セット】レトルトカレー6食分
5,000円【カレーチケットセット】レトルトカレー5食分+カレーチケット1,000円分
10,000円【鹿肉もりもりセット】レトルトカレー10食分+鹿肉5,000円分相当
10,000円【カレーもりもりセット】レトルトカレー12食分
10,000円【カレーチケットお得セット】レトルトカレー10食分+カレーチケット3,000円分
25,000円【まとめ買いセット】レトルトカレー30食分
100,000円【ネーミングライツ最強セット】リターン内容が盛りだくさん!

※全て送料無料です。
※本当は野菜もお届けしたいのですが、農閑期のためお届けが難しいことを予めご了承ください。

支援者の皆様にはレトルトカレーをお届けするだけでなく、ちづDeer’sの鹿肉もご用意しています。

鹿肉は牛肉と比較して脂質が1/6、カロリーは半分以下なのに鉄分は2倍!

ヘム鉄と呼ばれる身体に吸収されやすい鉄分の成分が豊富で、貧血や冷え性を予防、疲労を回復する働きがあり、女性やアスリートに適しているほか、脳機能向上やストレス軽減があることから高齢者の介護食としても注目が集まっています。

西川のおすすめ(鹿肉セット:5,000円)※数量限定

資金の使い道とスケジュール

このプロジェクトの資金は、主にレトルトカレーの原材料や製造に使用されます。

販売促進はできる限り自力でSNSなどを活用し、販売者様やご支援いただいた方々に、しわ寄せが行かないようコスト削減に努めます。

また発送は、プロジェクトが終了してから1〜2ヶ月後を想定しています。

現在は試作段階で本製品の発注前段階です。本製品の製造には1ヶ月程度かかります。

注意点

①レトルトカレーに使用する野菜は、規格外のみではありません。

なるべく規格外の野菜を使用する予定ですが、大量に製造するため規格内の野菜も含まれる可能性が高いです。あらかじめご了承ください。

②八頭船岡農場の野菜が使用できない可能性があります。

レトルトカレーの製造時期が2024年2〜3月ごろのため、ちょうど農閑期です。現在(2024年2月)は、収穫し保存期間の状態ですが、製造時期が遅くなると使用できない可能性があります。できる限り智頭町・八頭町産の野菜を使用する予定ではありますが、こちらもあらかじめご了承くださいませ。

③ちづDeer’s以外の鹿肉を使用する可能性があります。

1度に大量発注をするため、ちづDeer’sだけで全て調達することが難しいです。なるべく鳥取県の企業様の鹿肉を使用する予定ですので、あらかじめご認識いただきますようお願いします。

④レトルトカレーの原材料について

現状決まっている原材料は以下の通りです。

【原材料リスト】鹿肉/トマト/玉ねぎ/じゃがいも/人参/にんにく/しょうが/ヨーグルト/カレースパイス/ウスターソース/しょうゆ/はちみつ/ブイヨン/砂糖/塩/バター /オリーブオイル

問い合わせ先

店舗僕のカレー屋さん
住所鳥取県八頭郡智頭町智頭1820-20(MAP
電話番号0857-26-5141
SNSIstagram
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

目次