[大樹寺]樹齢400年以上。日本一の大椿「有楽椿(ウラクツバキ)」が咲きはじめました。|八頭町

Avatar photo
たかお

八頭郡八頭町「大樹寺」にある樹齢400年以上の大椿は、毎年12月から4月頃までピンク色の優雅な花を楽しめます。

今年の冬は雪も少なく暖かな日も多いので、咲きはじめも早いかも!?と思い様子を見てきました。

2023年1月12日の取材時は、咲きはじめ。満開はもう少し先になりそうです。

「大樹寺」の基本情報

住所八頭郡八頭町福地408(MAP)
駐車場あり
電話番号0858-74-0854
公式HP大樹寺
SNSfacebook

ナビ通りに行けば迷うことはないと思います。

大きな道からお寺に入る手前に看板があるので、目印にしてください。

樹齢400年以上の有楽椿

樹高8.7メートル、幹回り1.85メートル、枝張り10.5メートルの巨木で、「日本一の有楽椿」と言われているそうです。

遠目から見るとまだ咲いていないように見えますが、近づくとピンクの花を確認することができます。

撮影時は天気もよく、青空にピンク色の花が映え、春のような軽やかな気分になりました。

陰になった部分もまた違う雰囲気でいいですね。

3月頃に見頃を迎えることが多いようです。「大樹寺」facebookページに毎年開花情報がアップされております。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼昨年の様子はこちら(2022年3月)

 

この記事を書いた人

Avatar photo

たかお

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و