【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【開店】[Cafe Tom’s]2023年12月8日オープン!サクサクのクロワッサンをいただく贅沢な時間|米子市

2023年12月8日米子市にオープンした「Cafe Tom’s」に行ってきました!

サクサクの大山こむぎクロワッサンと、産地や生産者のサステナビリティ、トレーサビリティを重視したスペシャリティコーヒーなどがいただけます。

大きな窓から光が降り注ぐ明るい店内で、ほっと一息つきませんか?

目次

「Cafe Tom’s」の基本情報

住所鳥取県米子市両三柳168(MAP
営業時間【ランチ】10:30〜14:00
【カフェ】10:30〜16:00(L.O.15:30)
定休日土・日曜日・祝日
駐車場あり
SNSInstagram

店舗前に、複数台停めることができる広い駐車場があります。

障害物等もなく停めやすいため、運転が苦手な方も安心です。

店内の様子

大きな窓から光が降り注ぎ、明るく開放的な印象です。

コーナーに飾られた観葉植物が、癒し効果を与えてくれます。

ゆったりサイズのソファー席は、4〜6人程度座れそうでした。

メニュー

オープン時間の10時30分から14時までは、クロワッサンをメインにしたランチセットがいただけます。

朝と昼の食事を兼ねたブランチで、特別な時間を過ごすのもいいですね。

単品の大山こむぎクロワッサンは、おひとつから終日オーダー可能です。

生クリーム、ハチミツ、ブルーチーズの3種類のトッピングも追加できますよ。

ランチを食べる時間がなかった時に、自家製プリンや、アフォガードとクロワッサンを組み合わせれば、程よくお腹を満たしてくれそうです。

実際にいただいたメニュー

大山こむぎクロワッサン 

大山こむぎクロワッサンの単品に、トッピングのハチミツとハンドドリップコーヒーを追加しました。

コーヒーは、産地や生産者のサステナビリティ、トレーサビリティを重視したスペシャルティコーヒーとのことで、他にない独特な風味と酸味が特徴的でしたよ。

外側はサクッと、内側はふんわり、噛めばもっちりとした弾力。これは、生地の層が作り出すクロワッサンならではの食感ですね。

バターが香るリッチなお味のクロワッサンに、さらにたっぷりのハチミツをディップすると、この上ない幸せ!

天然の甘みがじんわり広がり、スーッと引いていく余韻を感じられる贅沢なカフェタイムとなりました。

アフォガード

グラスに入った2つのバニラアイスの上には、ナッツやシリアルが乗せられています。

別添えのエスプレッソをかければ、バニラアイスがコーヒーに溺れ、甘味と苦味が調和されていきます。

はじめは、甘いバニラアイスを、その後にゆっくりと溶けたアイスとエスプレッソの合わさった、クリーミーでほろ苦い深い味わいを堪能しました。

「Cafe Tom’s」のおすすめポイント

大山こむぎクロワッサンを使ったランチは、10時30分からいただけますので、夜勤明けや、ゆっくり起きた日のブランチとしても良さそうです。

終日オーダー可能な単品は、ランチを食べる時間がなかった時に程よくお腹を満たしてくれますよ。

食事が取れないほど忙しかった時こそ、落ち着いた空間で少しの間ゆっくりと味わう時間を作ってみてください。

美味しく食べることで、きっと心も体も喜んでくれますよ。

※本記事の情報は2024年1月12日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و

目次