グルメ

[カフェ クローネ(Cafe Krone)]コーヒー1杯からランチ・ディナーまで楽しめるお洒落カフェ-鳥取市北園

鳥取市北園にある「カフェ クローネ(Cafe Krone)」に行ってきました!

コーヒー1杯からランチやディナーのお食事まで気軽に利用できる、とてもお洒落なカフェです。

この記事では、カフェ クローネの場所やお店の雰囲気、実際に食べたメニューなどについてご紹介していきます。

「カフェ クローネ(Cafe Krone)」の場所

場所はここ↓
鳥取市北園2-200

「カフェ クローネ」は、鳥取市北園2丁目の道路沿いにあります。

道路沿いに建ってはいるものの、初めての方は見落としてしまいやすいかと思うので看板を目印にしましょう!

お店のすぐ横に7台ほどの駐車場があるので、車でも気軽に行けます。

店内の雰囲気

白を基調とした客席や小物に、優しいグリーンの壁が映える、とてもお洒落な店内でした。

ガラスの照明や白で統一された置物など、どことなくメルヘンチックです。

店内を見渡そうと視点を変える度に、可愛い壁のデザインや、ついつい見入ってしまう絵などがあり、楽しい気持ちに包まれます。

落ち着いていて居心地が良く、尚且つワクワクするような店内です!

メニュー紹介

今回はランチの時間帯にお邪魔しました。

本日の日替わりランチや本日のパスタランチなど、日によって異なるメニューが楽しめます。

このランチメニュー以外にもメニュー表があり、そちらにもズラりとおすすめニューが!

ドリンクメニューも充実していて、定番のコーヒーやカフェラテ、ジュースはもちろんのこと、スムージーもあります。

更に、スイーツメニューやディナーのコース、プランなどもあり、とても紹介しきれません!

どの時間帯にいっても種類豊富なメニューが用意されているので、何度も通えそうですね!

実際に頂いたメニュー

11時~14時まで食べられるToday’s Lunch Menuのなかから「ワンプレートランチ」をお願いしました!

このボリュームにビックリ!

小さなお皿に少しづつ色々盛り付けられていのかと思いましたが、メインのチキン南蛮もたっぷり、野菜もスープもついて、パンもいっぱいで嬉しいかぎりです!

タルタルソースに隠れてて見えづらいですが、大きなチキンが5個くらいありました。

お肉はジューシーで肉汁があふれ、難なく噛みきれるほど柔らかかったです。

主食はパンかご飯を選べるのですが、店員さんの「全て手作りのパン」という言葉を聞いてパンを選択しました。

それぞれ種類の違うパンが盛り付けられていて、どのパンも温かく、もっちり、ふわふわ、カリふわなど、様々な食感と味わいが楽しめます。

パン生地そのものにしっかりと優しい味わいがあり、ぎりぎりまでマーガリンとジャムをつけずにそのまま頂きました。

ワンプレートにサラダとスープがついているのも嬉しいです♪

ボリュームもお味も最高でした。

ごちそうさまです!

おわりに

幅広いメニューが充実しているからこそ、ランチタイムにもティータイムにも利用できる「カフェ クローネ」のご紹介はいかがだったでしょうか?

ランチメニューのなかだけでも、まだまだ食べてみたいメニューがいっぱいあったので、また行ってみようと思います!

ぜひお洒落な店内で寛ぎのひとときを過ごしてみて下さい!

カフェ クローネ(Cafe Krone)の店舗情報

関連ランキング:カフェ | 鳥取駅

※本記事の情報は2020年1月17日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考慮した上で、「子育てママ」概念に縛られない自由旅を満喫中。グルメや観光地を中心に発信します!