【予約急増中!】松葉ガニが食べられる旅館・ホテルのプランまとめ
東部エリア

[カフェアメリ]女性客の心に響くかわいい内装のカフェレストラン – 鳥取市

若桜街道沿いにあるスイーツとランチ、ディナーコースもあるカフェレストランです。パーティープランも用意されていました。

階段を上がって2階が店舗となっています。少し急な階段なので足もとに気をつけてお越しください。内装は女子受け抜群。可愛らしさと個性が同居していて日常から少し離れた雰囲気を持っています。

スポンサーリンク

カフェアメリのある場所

若桜街道を県庁に向かって左側の道を進み、袋川より少し手前に位置しています。

店先の置いてある自転車が目印です。

カフェアメリ内装

デコラティブなシャンデリア風の照明は少し暗め。伺った日は雨でしたが、それと合わさって秘密めいた空気を醸していました。

6人ほど座れそうな団体席、4人掛けが1つ、2人掛けが1つ、後は窓に面した1人用のテーブルがありました。女子会に利用しやすいのと同時に1人で食事に出かけても落ち着いて過ごせます。

カフェアメリメニュー

ランチタイムには日替わりのグリルランチ、パスタランチ、オムライスランチ。それからお店いちおしの大豆粉を使ったガレットがありました。

春らしくいちごを使ったスイーツも充実している模様です。

注文したもの

大豆粉のガレットを注文しました。ガレットとは本来そば粉を使って薄く焼いたクレープの様なフランスの家庭料理です。

こちらでは大胆に大豆粉でアレンジしてありました。生ハムなど数種類のトッピングからぷりぷり海老とアボカドをチョイス。野菜が多い所も女性にはうれしいポイントです。

お皿からはみ出さんばかりの大きなガレットにトッピングの温玉を崩して絡めます。縁はぱりぱり、焼き目はサクサク、そして食感はもっちり。

パンの様でもありますが大豆と豆乳を使っているせいかこんがり感が全く違います。とろとろの玉子を付けても小麦粉生地のようにくったりしません。小エビやアボカドと一緒にくるんで食べるとボリューミーでした。全体的にふんわりしているのに、食物繊維が豊富なので食後はお腹いっぱいです。

牛乳ではなく豆乳を使ったかぼちゃのスープは野菜を食べているという実感を得られます。

付け合せの野菜はお豆のグリーンサラダと温野菜。

端にあるのは菜の花です。季節感がありますね。ドレッシングは甘味と酸味のバランスが絶妙でした。かすかに柑橘の香りがしてさっぱりいただけます。

カフェアメリまとめ

全体的な印象は、女子力高め。実際に女性2人連れなどのお客さんが多かったです。内装やヘルシーなメニューから徹底して女性の好きなものを集めようというお店のコンセプトが伝わってきます。

鳥取駅周辺でかわいいカフェに行きたいと言う方には是非お勧めしたいお店でした。

カフェアメリの詳細

住所:鳥取市栄町203
電話番号:0857-30-4091
営業時間:火~木 11:00~22:00(LO21:30) 金・土11:00~24:00(LO23:00) 日11:00~17:00(LO16:30)
定休日:月曜日・不定休
駐車場:無し

ABOUT ME
いずみ
いずみ
鳥取市出身のウェブライターおよび2児の母およびノンプロの小説家です。とっとりずむで唯一の中年。(若干のコンプレックスあり) かつ、子育て歴10年のキャリアを通じて鳥取の子育てに役立つ情報を発信中。文学賞を取る目標に向かって、日々創作にも試行錯誤しています。  
ブログ:文学ing 森本泉の小説ブログです。
note:https://note.mu/izumimorimoto