グルメ

[ALOHA CAFE]鳥取とハワイアンを同時に楽しめる!フレッシュな野菜やフルーツを使った人気ジェラート – 湯梨浜町

道の駅はわい内にある「ALOHA CAFE」に行ってきました!

訪れた目的は大人気のジェラートを食べるため!

とても人気でいつも列ができていて、なかなか食べれなかったのですが、今回ようやく食べることができました♪

この記事では、「ALOHA CAFE」の場所や雰囲気、実際に頂いたジェラートについてご紹介していきます。

ALOHA CAFEの場所

ALOHA CAFEは、山陰道青谷・羽合道路(国道9号)に建つ道の駅 はわい内にあります。

特産品直売所のすぐ横にカフェスペースがあり、店内のレジ前にジェラート売り場があります。

ショーケースに並ぶ、色とりどりのジェラートは見ているだけで、どれも美味しそうです!

お店の雰囲気

木の温もりとハワイアンの雰囲気に包まれた店内は、とてもオシャレでリゾート感にあふれています。

ジェラート以外にもお食事メニューも種類豊富にあり、店内やお店前のテラス席で食べていくことができます。

またテイクアウトも可能なので、特に混み合うお昼時などは東郷湖が見渡せる道の駅内の景色の良い場所や車内で食べることもできますよ!

ジェラートのメニュー紹介

今回訪れた際には、桃・梨・スイカ・アロハ・コナコーヒー・ほうじ茶・メロン・大原トマト・ミルクなどのフレーバーが並んでいました!

季節によって旬の野菜やフルーツが取り入れられ、8月のフレーバーは鳥取産「白鳳」の桃と、鳥取産「ラブコール」のメロンでした。

地元産のフレーバーや、ハワイを感じられるコナコーヒーなど、種類豊富なフレーバーが用意されていて、いつものことながらどの味を買おうか悩んでしまいます(笑)

ちなみにお値段はシングルが350円、ダブルが450円です!ダブルを駆使するしかありません!

実際に食べてみたジェラート

ダブルを駆使して悩みに悩んで選んだ、実際に食べてみたジェラートをご紹介します!

1つめが鳥取の特産品である「ねばりっこ」と湯梨浜町産のさつまいも「紅はるか」。

ソフトクリームなどにも使用されるねばりっこですが、やはりジェラートにしても美味しいです!

滑らかなジェラートのなかに長芋のちょっとしたシャキシャキ感があり、食感がたまりません。

紅はるかはとっても濃厚な味わいで、さつまいもスイーツが好きな方には絶対に食べてみてほしい1品です!

そして、2つめがハワイを感じられる「ALOHA」と「ハワイコナコーヒー」

地元ならではのものと、ハワイアンなものを意識して選んだところ、偶然にも同じような色合いのジェラートになりました(笑)

名前からだけでは想像しにくいALOHAですが、ココナッツミルクにつぶつぶパインが入っています。ライムの香りが漂い、とっても爽やかな味わいで、暑いに夏にピッタリです!

ハワイコナコーヒーは、しっかりとコナコーヒーが感じられる濃厚な味です。どちらかといえば大人向きなお味ですが、たっぷりとミルクが使用されているのでお子さんでもいけるかと思います!

鳥取ならではのフレーバーとハワイアンなフレーバーを同時に楽しめるなんて、なんだかとっても贅沢な気分でした♪

おわりに

「日本のハワイ」「鳥取のハワイ」といわれる道の駅はわいの「ALOHA CAFE」はいかがだったでしょうか?

今回はジェラートを紹介しましたが、お食事やドリンクなどのその他のメニューも大変オススメです!

鳥取とハワイを同時に感じられるメニューが勢ぞろいなので、ドライブ途中などにぜひ立ち寄ってみて下さい。

ALOHA CAFEの店舗情報

住所:鳥取県東伯郡湯梨浜町宇野2343 MAP
営業時間:9:00〜18:00
休館日:無休

※本記事の情報は2019年8月12日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考慮した上で、「子育てママ」概念に縛られない自由旅を満喫中。グルメや観光地を中心に発信します!