【23年連続ちくわの支出総額1位】やっぱし鳥取県民はちくわが大好きだった。

2017年の家計調査でちくわの支出総額全国1位に鳥取市が選ばれました。

しかも・・・

23年連続で全国1位!!

鳥取県民はちくわ好きだと知っていましたが、まさかここまでとは知りませんでした。

個人的には意識してちくわをたくさん食べていませんが・・・

ちなみに今回のデータは鳥取市の集計ですが、鳥取県全体で考えても消費量は多いんです。

一般的にちくわと言えば、魚肉が普通ですが、とうふちくわは全国でも鳥取県東部エリアを中心にに見られる独特の加工食品で、ソウルフードとなっています。

とうふちくわと言えば、とうふちくわの里 ちむらを思い出しますよね。

【鳥取観光におすすめ!】80種類の試食販売が人気の「とうふちくわの里ちむら」- 鳥取市

2016.10.12

ここでは、80種類以上のとうふちくわを含むちくわが試食でき、観光客の人気立ち寄りスポットになっています。

このようなソウルフードは鳥取に来ることで味わえる、鳥取ならではの貴重な財産です。

先日放送された旅番組でも、ちむらのとうふちくわが紹介されてました。

[1月27日(土)放送]たい平師匠と南キャン山ちゃんがシーズンオフの鳥取旅をご紹介!

2018.01.26

鳥取県では、カレー王国、まんが王国、子育て王国、きのこ王国、和牛王国など、〇〇王国を名乗ることが多いですが、そろそろ、ちくわ王国が来そうな予感がしますね。

PS.読者さんから以下のコメントが来ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク