おでかけ・観光

紅葉が間もなく見頃!金剛山清徳寺&西御門の大イチョウ – 八頭町

The following two tabs change content below.

とっとりずむ編集部

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

間もなく紅葉シーズンに突入!紅葉巡りのお出かけスポットはもう決まっていますか?

最近「おいでやず」キャンペーンなどで熱心に誘客を図っている八頭町の紅葉スポットをご紹介します!

特に清徳寺は道のりが厳しいため詳しい行き方を紹介します!

八頭町は家族連れで楽しめるスポットも多く、リアル謎解きゲームも(令和3年11月30日まで)行っているので、紅葉を楽しむついでに是非ご家族で八頭町観光も楽しんでくださいね♪

【おいでやずキャンペーンサイト】八頭町の家族向けスポットまとめ
https://oideyazu.com/
【やずぴょんのフルーツ王国大冒険】リアル謎解きゲームin八頭町
https://yazukanko.jp/eventcalender/yazu-fruitkingdom/
【令和2年の清徳寺のとっとりずむ記事】
https://tottorizumu.com/seitokuzi/
【やずナビ】
https://yazukanko.jp/seeing_play/nature/

さて、今回ご紹介するのは

「金剛山清徳寺」各地からカメラマン来訪多数!人気の紅葉スポット
(こんごうさん せいとくじ)
「西御門の大イチョウ」国道29号線からも見える巨大さ!
(にしみかど の大イチョウ)

こちらの2か所です!

現地の過去写真と合わせてご紹介していきます。

八頭町内の紅葉スポット

八頭町内には後醍醐天皇にまつわる伝承が残る紅葉スポットが2カ所あります。

金剛山清徳寺(巨樹銘木群)

709年(和銅2年)、行基の開山といわれ、境内のボダイジュやカゴノキなどの樹木群が県指定天然記念物となっています。

11月3日(水・祝)から23日(火)は紅葉まつりが開催されており、14日(日)に紅葉ライブ、17日(水)には秋季大祭が開かれます。

▼現地の様子(過去写真)

荘厳な雰囲気の漂う参道が特徴的。

落葉後は鮮やかなレッドカーペットに大変身します!


青空バックの燃え盛る炎のような赤、立派な巨木が特徴の清徳寺の紅葉群

 

上だけでなく足下にも「小さな秋」が

実はイチョウも大変美しく、写真映えもバッチリです!

西御門の大イチョウ

推定樹齢500〜600年、樹高約30m、幹回り約8mの大イチョウです。後醍醐天皇が京都への奉公の途中に立ち寄られたという伝承があります。

県指定天然記念物。境内ではカエデも楽しむことができます。

見頃は11月中旬です。

▼現地の様子(過去写真)

ドドーンとたたずむ巨大イチョウ!画面には収まりきらないこの迫力!

落葉後は黄金のカーペットに。落ち葉の量もすごいです。

遠くからでもよく目立ちます。

 

各スポットの行き方

金剛山清徳寺への行き方|11月13日・14日無料シャトルバス運行

まずは清徳寺。

国道29号線・道の駅はっとうから地図はこんな感じです。

山中の細い道路をぐんぐん上っていくことになります。

見頃を迎える11月13日(土)・14日(日)は大変な混雑が予想されます。

その2日間は「無料シャトルバス」が運行(約20分間隔)されます。

自家用車の方は道の駅はっとうに駐車。若桜鉄道利用の方は徳丸駅下車でご利用いただけます。

※ルートは「道の駅はっとう」~「徳丸駅」(列車発着時間のみ停車)~「清徳寺」です。
※最後に案内パンフレットの画像をあげておきます。

・清徳寺に近づくほど道が狭いので対向車が来たときは危険!
・バイク、自転車、徒歩がおススメ!
・11月13日(土)14日(日)の2日間は道の駅はっとう~徳丸駅~清徳寺に無料シャトルバスが運行!
※シャトルバス案内は最後に掲載

それではルート案内です
鳥取方面から。八東駅付近の青看板「柿原」「佐崎」方面に右折。


周辺は集落内で道路が狭いので注意です。


若桜方面から来ると青看板の「柿原」「佐崎」へ左折になります。
「才代橋」看板もわかりやすい目印ですね。


左折後、道が広いので速度が上がり通過しそうになりますが
数分で左の橋のたもとに清徳寺の看板がありますので見逃さないように。


ここから狭くなります。

途中の集落を抜けて、川を右手に見ながら道なりに上っていきます。


途中で清徳寺の看板があれば正解です。


途中で旧参道が左に分岐。ハイキングにも最適です。
地域の方が整備してくださっていますので安心ですね。

ここまで来ると車の対向が難しくなってきます。


最後の難関が始まります。
清徳寺の看板を左折


すぐに狭い橋を渡ります。


その後すぐの小さな看板の所で左にほぼ180°ターン



ここから駐車場までは非常に狭く、落ち葉も多いです。


駐車場は約20台。常設トイレと仮設トイレがあります。

仮設トイレ


清徳寺紹介の最後に「無料シャトルバス運行案内」です。

・11月13日(土)11月14(日)の2日間限定で「無料シャトルバス」運行!
・おおむね20分間隔!
・区間は「道の駅はっとう」~「徳丸駅」(列車時間帯のみ)~「清徳寺」
・車は「道の駅はっとう」に駐車可能!

西御門の大イチョウへの行き方

続いて西御門の大イチョウへの行き方です。
周辺の地図はこんな感じ

直前の道が狭すぎるため「徒歩」「自転車」「バイク」のみ
車で行くことはできません!

隼駅に通じる道からもよく見えます。遠くからでもご覧の通り

 
直下の道は民家の隙間を通っていきます。

樹齢約600年の歴史を感じさせる大きさです。


バイクでは通ることができます。


落葉後は黄金のカーペットになりますので落葉後も行く価値ありです!

・直下まで車では行けません!(周辺に路駐・コンビニに駐車はやめましょう)
・「自転車」「バイク」「徒歩」で行くようにしましょう!
・落葉後の黄金のカーペットも見ものです!

以上、八頭町の紅葉スポットの紹介でした!

他にも下野集落にある「虎石山能引寺」の紅葉もおすすめです♪

参照:虎石山能引寺の紅葉について|やずナビ

紅葉スポットは混雑する可能性が高いので、皆様でマナー良く観光しましょう!

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
とっとりずむ編集部
「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!