先着400名様!鳥取観光で使える1万円の宿泊引きクーポンを楽天トラベルで発券中
東部エリア

[イベントレポート]愛する田舎を、もっと愛せる田舎へ!トリコン第6回に行ってきた感想 – 鳥取市

本日開催されたトリコン第6回に行ってきました!

実況ツイートをしながら参加してきましたので、会場の様子を振り返りながら紹介していきます。

※照明の関係で、上手く撮れてない写真もありますがご了承ください。

スポンサーリンク

トリコンとは?

鳥取で活動する人を応援し、鳥取を盛り上げていくプロジェクトです。

今回で第6回目の開催となります。

学生と社会人がタッグを組み、とても楽しそうに運営しているのが印象的でした。

そのようなゆるい空気感が誰でも参加しやすい雰囲気をつくっています。特に今回は初参加の割合が多かったですね。

トリコンのスケジュールについて

イベントは2時間で終わりました。

終了後に懇親会がありますので、交流を深めたい方はぜひ参加しましょう。

トリコンスタート!

参加者を巻き込みながら、グイグイと惹き込まれるようにイベントが進行。

常に笑い声で会場が賑わっていましたね。しかも今回はスペシャルゲストとして鎌倉から来られている方もいました。

プレゼンター① 高橋 泰志

最初のプレゼンターは、鳥取が誇るスーパー公務員の高橋さん。

地域活動に活発に参加されている方で、よく地域イベントでご一緒しています。

プレゼンター② 西尾 亜希

マッ社ージを鳥取に広めたいと語るリラクゼーションセラピストの西尾さん。

ダンスで磨き上げれたボディーに会場がざわめいていました。

プレゼンター③ 関口 和人

最後のプレゼンターは、鳥取のグルメをSNSやWebで発信している「鳥取なにたべ!」編集長の関口くん。

鳥取の最強デートプランを作りたいと語っていましたが、それは自分のためでもあるとか…

トリコンのテーマ「ジブンゴトとして捉える」を強烈に実践しています!

ブレストタイム

発表が終わったらすぐにブレストタイム。短い時間で集中してアイディアを出しまくります。

メンターによるフィードバック

総括として、メンターからフィードバックをもらいます。

ユーモアたっぷりのフィードバックでとても面白かったです!

告知

トリコン会員、プレゼンター共に募集していますので、興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。

Facebook:https://www.facebook.com/toriconvalue/

次回開催日について

第7回目は6月8日(金)に開催します。

今回行けなかったという方は、ぜひ参加してみてください。

参加してみた感想

当日は40人近くの参加者が集まりました。

第6回目にも関わらず新規の人の割合も多かったので、いろんな人との交流を深めるという意味でも良いイベントでした。

鳥取でこれから頑張ろうという人の話を聞くと、自分のモチベーションが上がって、とても前向きな気持ちになれますね。「やりたいことがあるけど、なかなか前に進めない」という人にもおすすめのイベントです。

次回も会場の様子が伝わるように参加レポートを書いていこうと思いますので、ご期待ください!

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。