先着400名様!鳥取観光で使える1万円の宿泊引きクーポンを楽天トラベルで発券中
中部エリア

[あやめ池公園]3万株・18色の花菖蒲が楽しめる県内屈指の名園 – 湯梨浜町

湯梨浜町藤津にあるあやめ池公園の花菖蒲が見ごろを迎え、園内は色鮮やかなお花に彩られています。

今週末には、毎年開催されているイベント「花と緑のフェア」も予定されており、多くのお客さんで賑わうことが予想されます。

一足先に公園を散策してきたので、現在の開花状況や園内の様子についてご紹介します。

スポンサーリンク

あやめ池公園へのアクセス

あやめ池公園は、山陰自動車道の泊 東郷ICから車で約10分の距離にあります。

JR松崎駅よりももっと手前で曲がるのですが、道路にしっかりと看板が出ているので意識しておかれるとわかりやすいかと思います。

看板に従って曲がると、始めにあやめ池スポーツセンターの駐車場が出てくるのですが、あやめ池公園の駐車場はさらにその奥にあります。

あやめ池スポーツセンターからも行けるようになっているのですが、少し距離があります。あやめ池公園の駐車場を利用されると公園入口がすぐ目の前なので、こちらがオススメです。

美しく咲き誇る花菖蒲を楽しもう!

あやめ池公園では、毎年6月上旬に3万株・18色の色鮮やかな花菖蒲が見ごろを迎えます。

園内を歩いてみると、池の周りには白や紫の花菖蒲が咲き誇っており、美しい景色に心が和みます。

5月末に訪れた時点ではまだ少し物足りない感じでしたが、6月に入ってから暖かい日が続き、一気に開花したようで、ちょうど見ごろの時期です。

今週末の6月9(土)・10(日)と、花と緑のフェアが予定されており、去年のフェア時には更に美しく花が咲き誇っていたので、週末には満開になるのではないかと思います。

お食事コーナーや工作体験コーナー、アート体験コーナー、花と緑のファミリークイズラリーなど、お花好きな方はもちろん、それ以外の方や小さなお子さんでも楽しめるイベントが盛りだくさんなので、ぜひ足を運ばれてみて下さいね!

園内を散策してみよう!

池周りの花菖蒲以外にも園内には様々な見所があるので、ぜひ散策してみて下さい。

園内では階段がある場所のすぐ近くにスロープの道が用意されているので、車椅子やベビーカーでも見て廻ることができます。

園内を散策してみると、花菖蒲以外にもスイレンや藤、タマノカンザシなどたくさんのお花が植えてあり、植物に関するクイズも楽しめます。

他にも、山陰八景の一つである風光明媚な東郷湖をゆったりと眺めることができるスポットもあります。

池を過ぎた公園の奥には小さなお子さんが遊べる広場もあります。

小さなお子さんですと池周りで遊ばせるのは少し不安ですが、こちらは池から離れた場所にあるので安心して遊ばせることができますよ。

水の生き物や虫、鳥など、動物たちとも距離が近く、自然の豊かさを存分に感じられる公園です。

おわりに

お花の名所として有名な県内屈指の名園・あやめ池公園はいかがだったでしょうか?

今週末のお天気が気になるところではありますが、ぜひこの土日は、花菖蒲の鑑賞と共に毎年賑わいをみせる「花と緑のフェア」を楽しまれにお出かけしてみてはいかがでしょう?

あやめ池公園の基本情報

住所:鳥取県東伯郡湯梨浜町藤津 東郷湖羽合臨海公園藤津地区
電話:0858-32-2189

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考慮した上で、「子育てママ」概念に縛られない自由旅を満喫中。グルメや観光地を中心に発信します!