東部エリア

[わもから食堂]パレットとっとりにオープン!薬膳カレーが人気の大衆食堂 – 鳥取市


2018年12月3日にパレットとっとりの1階にオープンした『わもから食堂』に行ってきました。

体に優しい薬膳カレーや定食などを提供しています。気軽にふらっと立ち寄れる大衆食堂です。

パレットとっとり1階の奥にあります。
閉店した『ごはん屋進』跡地にオープン。

実際に行って食べてきましたので、店内の様子やメニュー、実際に食べた料理などについて紹介していきます。

こじんまりとした店内

店内には、カウンター席が10席とテーブル席があります。

13時前に伺いましたが、テーブル席は全て埋まっていました。カウンター席は比較的空いていたので、1人〜2人で行くならピークの時間でも座りやすいと思います。

わもから食堂のメニュー

小サイズ、中サイズ、大サイズから選べます。

わもから食堂のメインは薬膳カレーです。チキン、トンクー、エビ、カツ、オクラなどから具材を選べます。

こちらのカレーは、数十種類の薬膳(スパイス)を使用していて、食欲増進や疲労回復などにも効果があるようです。

仕事疲れが溜まっている方にぜひおすすめしたいカレーですね。

薬膳カレーの他にもキーマカレーやグリーンカレーもありました。薬膳カレーも含めて3種類まとめて一気に食べたい方は『わもからスペシャル』を注文すると良いでしょう。

にんにく醤油で食べる串カツが美味しいそう!

トンクー飯、焼塩サバ、とんかつ、牛焼肉など、定食メニュー(サラダ・スープ付きのプレートご飯)も充実しています。

お子様ランチもあるので、子連れで来ても安心ですね。

薬膳カレーを注文

薬膳カレーのチキンの中サイズ(880円)を注文。

サラサラ系のルーを味わえるカレーです。辛さは1〜10まで選べますが、1を選んだので辛さはそこまで感じませんでした。

後味に若干辛さが残る程度です。

サラサラのルーはご飯と肉によく絡みました。複雑で華やかなスパイスの香りと味でご飯がどんどん進みました。

じっくりと煮込んだもも肉が一枚贅沢に使われています。

びっくりするほど柔らかい鶏肉。スプーンでサクッと切ることができました。

福神漬けがテーブルに置いてあるので、好みで入れて食べるようにしましょう。

カレーは種類、量、辛さから選べるので、その日の気分によって組み合わせを選べるのが嬉しいですね。カレーの以外にも定食メニューが充実しているので、リピートして通いたくなる食堂でした。

満足度高し!!

今度は夜に行ってみようと思います!

わもから食堂の基本情報

住所:鳥取市弥生町323-1 パレットとっとり 1F
電話番号:0857-22-0008
営業時間:【火~木】11:30~15:00 / 17:00~20:30【金~土】11:30〜15:00 / 17:00〜22:00
定休日:月曜日

▼鳥取の情報を募集中

当ブログでは、読者の皆様の情報提供によって記事が充実しています。

鳥取の開店・閉店、イベント情報などを提供していただける方は、お問い合わせからご連絡いただけると嬉しいです!

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。