開店・閉店

【開店】[うわさのたい焼き]2022年2月2日山陰初出店のたい焼き屋がオープン|鳥取市

2022年2月2日にオープンした「うわさのたい焼き」に行ってきました!

山陰初出店の極厚生地が自慢のたい焼きをあんこ好きのライターがレポートします。

「うわさのたい焼き」の場所

▼場所はここ
〒680-0864 鳥取県鳥取市吉成731−1

鳥取ファーマーズガーデンの一角に店舗があります。

同じ敷地内なので駐車場に困る事はありません。

お店の雰囲気

お店にお邪魔したのは、平日の13時頃でしたが次々にお客様が来られていました。

予約も入っているようで、忙しそうにされつつも手際よく次々にたい焼きを焼いておられました。

写真はカスタードを乗せている所です。

たっぷりのカスタード入っている事が分かりますね!

精肉直売所の入り口横にテーブル席があるので、こちらでいただく事もできそうです。

「うわさのたい焼き」のメニュー

メニューはシンプルに小倉あんとカスタードの2種類。

どちらも同じ値段で分かりやすいです。

たくさん購入したい方やスムーズに購入したい方は予約をオススメします。
※TEL:070-2367-2834(電話予約のみ受付。店舗優先)

極厚生地のたい焼きをいただきました

ぷっくりと丸っこい形と、かわいいお顔のたい焼きです。

およげたいやきくんを思い出すようなフォルムに懐かしさも感じます。

小倉あんとカスタードの2種類を購入しました。

上から見ると分かりませんが、通常のたい焼きと違って餡をはさみこんだ形になっています。

しっぽの方から見るとどちらのお味か一目瞭然です。

カスタード

半分に割って写真を撮っているとトロリとカスタードが落ちてくる位たっぷり入っています。

カスタードは程よい甘さで、特に頭の方にぎっしり入っているように感じました。

極厚の生地がポイントのたい焼きらしく、ボリュームがあります。

ホットケーキのような生地は甘みがあり、もっちりとした食感でした。

小倉あん

カスタードも小倉あんも2倍入っている事が特徴の一つのようです。

カスタードと同じく撮影しているとあんこがトロリと出てきます。

ガツンとくる甘みのしっかりあるあんこです。

生地に甘みとボリュームがあるので、一つ食べると結構お腹いっぱいになりますね。

おわりに

食後のデザートよりも、ちょっと小腹がすいたかな?という時に食べたいたい焼きでした。

ボリュームがあるので、休日の朝にゆっくりいただくのも良さそうです。

甘党の方には、小倉あんをオススメします!

しっかりした甘さにきっと満足できますよ。

「うわさのたい焼き」の店舗情報

営業時間10:00~18:00
定休日月曜日
駐車場20台程度
電話番号070-2367-2834
Instagramhttps://www.instagram.com/uwasanotaiyaki/

 

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
Avatar photo
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و