[兎ッ兎ワイナリー]うさぎのラベルがポイント!栽培から醸造まで鳥取で行う日本ワイン|鳥取市

Avatar photo
たかお

鳥取市国府町にある「兎ッ兎ワイナリー」は、ぶどう栽培から醸造まで鳥取で行うワイナリーです。

収穫を喜び踊るうさぎと、足踏みするうさぎのラベルデザインが目を惹き、贈り物やお祝いの席にもぴったり。

実際にいただいたワインと、セットの手拭いを一緒にご紹介します。

購入はこちらから

「兎ッ兎ワイナリー」の基本情報

住所 鳥取市国府町麻生178-11(MAP
営業時間 10:00〜17:00
定休日 2023年より毎週木曜日が定休日になりました。
駐車場 あり
電話番号 0857-30-0003
公式HP 兎ッ兎ワイナリー
SNS Instagram facebook

オンラインショップ、ワイナリー店頭での購入が可能です。

Yogotoマルシェや、地元飲食店とのコラボなどイベント開催もされていますので、チェックしてみてください。

実際にいただいた商品

兎ッ兎ワインとうさぎ柄の手ぬぐいのギフトセット(ヤマソービニオン2022)

兎ッ兎ワインとうさぎ柄の手ぬぐいのギフトセット。兎ッ兎ワイナリーを代表する赤ワイン「ヤマソービニオン2022」

兎ッ兎ワインとうさぎ柄の手ぬぐいのギフトセット」は、3種類のワインから選ぶことができます。

今回は、兎ッ兎ワイナリーを代表する赤ワイン「ヤマソービニオン2022」をチョイスしました。

2022年は遅霜の被害も受けず、栽培期の好天にも恵まれ、凝縮した過去最高の果実ができたとのことで、期待に胸が高鳴ります!

淡い赤色が鮮やかで見た目も美しく、栓を抜いた瞬間に広がるフレッシュな果実の香りにうっとり。

まずは香りをじっくりと楽しみ、ゆっくり口に含みます。

繊細でスッキリとした辛口、なめらかな舌触りでスルッと喉を通ります。

程よく感じられる酸味とのバランスも良く、鳥取の自然の風が通るような爽やかさが感じられます。

素晴らしい香りと余韻を楽しみ、おつまみをつまみながら、ゆっくりいただきたいワインで、お酒は好きだけどたくさんは飲めない方、女性にもおすすめです。

栓を開けた翌日は、さらに味わい深くなりますので、ぜひ味の変化を楽しんでみてくださいね!

型染めの手拭い

セットの手拭いは、ワインのラベルデザインも手がけた鳥取市在住の型染め作家、山口邦子さんの作品です。

リーダーシップをとる先頭のうさぎ、一番後から必死に付いて行くうさぎ、その間で手と手を取り合う真ん中のうさぎとストーリーが感じられます。

タペストリーとして飾ってもいいですが、綿100%で丈夫な手拭いは、首に巻いたり、頭にかぶったり、日常使いにも。

ひとつひとつ手作りのため、全く同じ柄や色がない唯一無二の手拭い、大切に使おうと思います。

「兎ッ兎ワイナリー」のおすすめポイント

2007年よりぶどう栽培をスタート。特徴を感じられるぶどうを目指し品種の交配を重ねてきたそうです。

今回いただいた、兎ッ兎ワイナリーを代表する赤ワイン「ヤマソービニオン」の他にも、国内で栽培例がほとんどない「ヤマブラン」も栽培し、全国のワイナリーやブドウ栽培農家から問い合わせが多く寄せられています。

次回はぜひワイナリーを訪れ、ぶどう畑を見せていただきたと思います。

じっくり味わい、余韻を楽しめるワインおすすめです!

購入はこちらから

※本記事の情報は2023年1月6日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

この記事を書いた人

Avatar photo

たかお

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و