【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

9月12日はとっとり県民の日!公立施設の無料開放や入館料の割引あり

9月12日は、”とっとり県民の日”ということを知っていますか?

明治14年に現在の鳥取県が誕生した日にちなんで、平成10年より、9月12日が「とっとり県民の日」として制定されています。

「とっとり県民の日」を定めた条例では、この日は「県民が、ふるさとについての理解と関心を深めるとともに、ふるさとを愛する心を育て、もって自信と誇りの持てる鳥取県を力を合わせて築き上げることを期する日」とされています。 「とっとり県民の日」を契機として、みなさまとともに鳥取県や地域のことを考えてみるひとつのきっかけにできればと考えています。 あなたも、この日をきっかけに、自分の住む地域のことをもう一度考えてみませんか。

とっとり県民の日|鳥取県庁HP

とっとり県民の日をもって知ってもらい、郷土について考えるきっかけになってほしい」ということで、公立施設の無料開放や入館料の割引を実施しています。

とっとり県民の日に合わせた無料開放・利用料割引等を行う施設等一覧(令和4年度)

他にも県内各地で、とっとり県民の日に関連した様々な催しが開催される予定です。

詳細は以下からご確認ください。

令和4年度とっとり県民の日「関連事業」一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

目次