暮らし

鳥取のシイタケをPR!2019原木しいたけ「とっとり115フェア」開催中【1月15日〜2月15日】

1月15日(火)〜2月15日(金)の期間で、鳥取県産原木しいたけ(とっとり115)の美味しさを多くの人に知ってもらうためのイベント「とっとり115フェア」が開催中です。

和食、洋食、麺、中華など、幅広いジャンルの28店舗で鳥取県産食材とコラボした原木しいたけ料理が楽しめます。

▼参加店舗一覧

とっとり115とは?

とっとり115は、鳥取生まれの原木しいたけです。肉厚で大型、舌触りも良く、きめ細かい肉質で「山のアワビ」と称されることも、自然環境の中で木の栄養により、じっくりと育ちます。奥深い香りと旨味たっぷりの味わいは、他の食材の魅力を引き出し、いろいろなお料理で楽しめます。

また、とっとり115や鳥取県産品が抽選で当たるスタンプラリーも各店舗で実施しています。(スタンプラリーの台紙は、コンビニや道の駅、店舗等で配布中)

この機会に鳥取県産原木しいたけを味わってみましょう!

詳しくはチラシをご覧ください。

チラシ(PDF:1254KB)

最新情報はFacebookでチェックできます!

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。