【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【開店】鳥取初!とろとろ食感「とろり天使のわらび餅 米子店」2022年1月29日オープン|米子市

2022年1月29日に鳥取初出店、生わらびもち専門店「とろり天使のわらび餅 米子店」が米子市明治町にオープンしました。

▼場所はここ
〒683-0053 鳥取県米子市明治町31

とろとろすぎてストローで飲めちゃうのでは?とアルバイトの女子高生の一言から誕生した『飲むわらびもち』は全国に50店舗以上ある話題のお店。

全国に広がる新感覚ドリンクとなっています。

営業時間:12時00分~19時00分
※商品売り切れ次第閉店、定休日は現在未定。

飲むわらびもちは、通常650円のところ学生証提示で500円に!!

お店のメニューや詳しい情報はInstagramで発信されていますので、是非チェックしてみてください。

本わらび粉を使用し、爪楊枝がささらない程とろとろなわらび餅は配合や炊き方はもちろん、きな粉の焙煎にもこだわり砂糖なしでも大豆の甘みと香りが特徴的です。


とろけるわらびもちを追求した先に登場した『飲むわらびもち』は、とろとろ食感のわらびもちと生クリーム、ドリンクを組み合わせた人気メニューとなっています。

とろり天使のわらび餅の店舗情報

住所 鳥取県米子市明治町31
営業時間 12:00~19:00 売り切れ次第閉店
定休日 現在未定
SNS Instagram
HP ホームページ

※本記事の情報は2022年2月2日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

目次