開店・閉店

【麺屋 TASUKU】 倉吉にオープンした魚介系の出汁と自家製麺が自慢のお店 -倉吉市

今回ご紹介する「麺屋 TASUKU」は、3月に新規オープンした新しいお店。

鳥取県中部と言えば牛骨ラーメンが多い中、魚介系の出汁を使ったスープで勝負するお店。

気になる新しいお店を取材してきました!

「麺屋 TASUKU」の場所

 〒682-0942 鳥取県倉吉市国府604

県立倉吉農業高校の近く、以前は喫茶店だった場所を改装してお店をされています。

「麺屋 TASUKU」の雰囲気

大きな窓から太陽の日差しが入り、明るい店内です。

テーブルは2名席が3つありますが、間隔を空けて席を案内して下さいます。

カウンター席も一つ一つ仕切りがしてあり、間隔もしっかり空いています。

白と木を基調とした、オシャレで清潔感のある店内は女性でも入りやすい雰囲気でした。

「麺屋 TASUKU」のメニュー

入店後、食券を購入するシステムです。

メニューはシンプル。

『中華そば』と『中華そば煮玉子入り』の2つ。

サイドメニューはライスのみ。

ラーメンに自信がある事がメニューから伺えます。

実際にいただいたメニュー

煮玉子入りを注文。

運ばれてきたラーメンはマスクをしていても、カツオ節のような香りをフワ――っと感じました。

透き通ったスープに、うかぶ脂。

口に入れた瞬間、魚介の香りが口いっぱいに広がります!

細めの麺はしっかりとコシのある自家製麺。

スープの脂も絡んで、艶々です。

具材は、チャーシュー、とりハム、メンマ、水菜とトッピングの煮玉子。

味のしみたチャーシューとサッパリしたとりハム。

二種類あるって嬉しくなりませんか?

トロトロの煮卵は薄味で、しつこくないのが好印象でした。

最後は、スープに七味をパラリ。

卓上に七味が置いてあったのに納得。

魚介系の和風っぽいスープに七味が良く合います。

スープも美味しくいただきました!ごちそうさまでした。

おわりに

「麺屋 TASUKU」のご紹介はいかがだったでしょうか?

ラーメン一本で勝負する店のアツい思いを感じました。

口に広がる香り高いスープで、魚介系なのであっさりしているようですがしっかりコクもあり満足度が高いラーメンです。

提供時間も早く、お店の方の元気のいい声が店内に響く雰囲気もステキでした。

是非みなさま、足を運んでみて下さい。

麺屋 TASUKUの店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 倉吉市その他

※2021年現在の情報です。最新の情報は店舗に直接お問い合わせください。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取のスイーツ情報を毎日更新!

とっとりずむInstagramはこちら

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و