グルメ

[麺場 田所商店]鳥取に初上陸! 味噌にこだわり尽くした「味噌らーめん専門店」- 鳥取市

2017年10月11日に鳥取市新にオープンした『田所商店』に行ってきました。

味噌は日本人の宝物」というスローガンを掲げ、 日本、ブラジル、台湾、アメリカなどでチェーン展開する味噌ラーメン専門店です。

今回が鳥取初の出店となります。

味噌にこだわり、味噌ラーメンだけをメニューにラインアップするお店。特に炙りチャーシュー麺が絶品なので、ぜひ食べていただきたいです。

田所商店の場所や外観、メニュー、実際に食べたラーメンなどについて紹介してきます。

田所商店の場所

住所:鳥取県鳥取市新108−16(『ゆめや鳥取新店』の跡地)

駐車場は18台ほど止めるスペースがありました。

ちなみに上記の写真は夜の営業開始5分前の様子です。すでに4組ほど待っていました。

オープンしてから2週間ほど経ちましたが、今だに人気が続いています!

店内の様子

カウンター席からテーブル席(2人、4人)、座敷席(4人)があるため、家族からカップル、一人でも行きやすいラーメン店です。

田所商店のメニュー

北海道、九州、伊勢の地域の味噌ラーメンがあって、後はトッピングなどをチョイスするスタイル。

北海道味噌が濃口、九州麦味噌が甘口、伊勢味噌はやや濃口。自分の好みにあった味を注文できます。

がっつりと食べたい人には、お得なミニ丼やギョーザもセットもありますよ。

注文するなら炙りチャーシュー麺がおすすめ!!

北海道味噌の味噌漬け炙りチャーシュー麺(980円 税抜き)と餃子(300円 税抜き)を注文。

具がたっぷり入っていてラーメンがみえません。フライドポテトが入っているラーメンを初めてみましたね。

まず、メインの炙りチャーシューは味噌ダレが香ばしく、弾力と柔らかさがあり、思ったほど脂っこくなくて食べやすい。

肉厚が3枚も入ってかなり食べ応えがありました!!

こんなに美味しいチャーシューを食べたのは久しぶり、いや初めてです!

麺は味噌スープが絡むような普通の縮れ麺。ツルツルモチモチと食感が良く食べやすかったです。

一緒に炒めてある野菜や挽肉から味が染み出て、チャーシューやフライドオニオンから香ばしさがプラスされて、満足度アップ。

スープは濃いめの味付けですが、ラーメン全体のバランスから考えると飲みやすかったです。

スープを染み込ませたフライドポテトが意外と美味しい。

これは新しい発見ですね。

家庭で食べるような優しい味の餃子。

味噌ダレがよく合いました。

味噌ラーメン好きなら行くべし!!

クセがなく万人向けの味噌ラーメン。

特にチャーシューが絶品だったので、ぜひ食べてもらいたいです。

ぜひ行ってみてください!!

麺場 田所商店の詳細情報

関連ランキング:ラーメン | 鳥取駅

※本記事の情報は2017年10月25日現在のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ。鳥取の新店舗やカフェを巡るのが大好き。鳥取暮らしが楽しくなる情報を発信します!