開店・閉店

[寿司・創作dining 魚魚(とと)]こだわりの鮮魚が食べられるお寿司屋さん!ランチもあり – 八頭町

The following two tabs change content below.

ちけ

農業をするため2017年に大阪から夫婦で鳥取に移住。切り花と白ネギを栽培しつつ、2歳の娘と0歳の息子を育てています。ベビー&キッズの子育て目線で発信します!

2021年5月25日に「寿司・創作dining 魚魚(とと)」が八頭町にOPEN!

生後6か月の息子を連れてランチに行ってきました。

「寿司・創作dining 魚魚」の場所、駐車場、最寄り駅

場所はここ↓
鳥取県八頭町宮谷262-7

駐車場は店舗前に4~5台分あります。

最寄り駅の郡家駅から徒歩約6分(600m)なので、飲み会にもぴったりです!

「寿司・創作dining 魚魚」の雰囲気

古民家を改装したおしゃれでモダンなお店です。

入り口の取っ手が鹿の角でした!

店内は靴を脱いで上がるスタイルです。

テーブル席は4人掛けが3つと、2人掛けが2つあります。

カウンター席は3つ。

奥には赤ちゃん・子連れに嬉しい座敷があります。

座敷席は1つしかないので、小さなお子様を連れて行くときには座敷席を予約するのが良いと思います。

今回訪れた時は、若い女性のグループから年配のご夫婦まで、様々なお客様がいらっしゃいました。

「寿司・創作dining 魚魚」のメニュー

ランチメニュー

ランチメニューは4種類あります。

にぎり寿司は9貫か15貫を選べます。

お造りと日替わり定食のご飯、味噌汁がおかわり自由なのが嬉しいですね!

どんぶりも無料で大盛りにしてもらえます。

ディナーメニュー

にぎり寿司をはじめ、店長がこだわって仕入れた鮮魚を使ったメニューがずらり!

写真の3枚とは別におすすめのアラカルトメニューもあります。

また、お子様用に可愛いトレイに入ったお寿司もあるそうです。

実際にいただいたランチ

今回は友人も一緒に行ったので、大人4人で4種類のランチをそれぞれ注文しました。

ランチすべてに味噌汁と小鉢が2つ付いてきます。

日替わりランチは「天然マグロの鉄火丼」でした!

こちらは海鮮丼。

9種類のネタがどっさり!

お造り定食は分厚いお刺身が5種類。

私はにぎり寿司の9貫をいただきました。

シャリには八頭町産「きぬむすめ」を使用しているそうです。

細長いシャリに大きなネタがしっかりと握られていて、女性でも食べやすいお寿司でした。

天然マグロは、中トロかな?と思うほど脂がのっていて、口に入れるとすぐにとろけてしまいました。

旬のイカも噛めば噛むほどイカ特有の甘味がしてとても美味しかったです。

大好きなホタテも分厚くプリっとしていて、飲み込むのがもったいないぐらいでした。

産後・授乳中で食欲MAXの私は、9貫のにぎり寿司をすぐに完食。

次回は15貫を注文しようと思います!

赤ちゃん・子連れに優しい設備

今回は息子を連れて行ったので、事前に座敷席を予約しました。

座敷には子供椅子が2種類用意されていました。

生後6か月の息子でも座れる椅子と、2~3歳の子供用の椅子がありました。

赤ちゃん用の椅子は、下に収納されたテーブルをセットできるようになっていました!

また、おもちゃもいっぱい用意してありました。

これなら料理が来る前や食後に子供たちが遊べますね!

おわりに

「寿司・創作dining 魚魚」のご紹介はいかがでしたでしょうか?

八頭町に移住された店長が、こだわり抜いて仕入れた鮮魚はどれも間違いなしです!

ランチでお寿司や鮮魚が食べられるのは嬉しいですね。

お子様を連れにも優しいお店なので、ご家族・ご友人と一緒に是非!

「寿司・創作dining 魚魚」の店舗情報

営業時間:(昼)11:30~14:30 (夜)17:00~22:00
定休日:木曜日(夜)、日曜日(終日)
ご予約:0858-71-1788
支払い:現金のみ
SNS:Instagram

※本記事の情報は2021年6月9日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
ちけ
農業をするため2017年に大阪から夫婦で鳥取に移住。切り花と白ネギを栽培しつつ、2歳の娘と0歳の息子を育てています。ベビー&キッズの子育て目線で発信します!