グルメ

鳥取和牛の魅力を思う存分楽しむなら「炭火焼き 福ふく」へ!

The following two tabs change content below.

とっとりずむ編集部

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

全国和牛能力推進会とは・・5年に1度開催される和牛の全国大会です。

今回いただく鳥取和牛は「鳥取和牛オレイン55」と呼ばれるもので、3つの認定基準を満たしたものです。

①脂の質にこだわったオレイン酸含有率55%以上
②ブランド牛の祖と言われる「気高」号との血縁を有するもの
③肉質等級が4等級のもの

*オレイン酸とは動脈硬化、高血圧、心疾患などの生活習慣病を予防、改善する効果があるといわれています。

またオレイン酸の含有率と口どけの良さは比例関係にあるといわれていることから、オレイン酸は牛肉を選ぶ上で新たな評価基準になりつつあります。

では、早速お店に行ってみましょう!

お店の基本情報とアクセス

お店は鳥取市の繁華街にある「炭火焼き 福ふく」

住所:鳥取市弥生町334-2
営業時間:月曜~土曜 18:00~23:00
定休日:日曜日
アクセス:鳥取駅北口から徒歩約7分
駐車場:なし

この階段を上がっていくとお店があります。

では、お店の中を覗いてみましょう!

清潔で落ち着いた雰囲気の店内で、ゆっくりとお食事が楽しめそうですね。

お品書き

今回はコースをお願いしました。

・前菜:ローストビーフ
・ステーキ:マルシン
・塩焼き:吉川ナチュラルポーク、地どりピヨ
・野菜:塩キャベツ
・牛寿司:サーロイン、甘エビ軍艦巻き
・牛盛り:リブ芯、イチボ、ラムシン
・焼き野菜:エリンギ、アスパラ、シャドークイーン
・キムチ:白菜、きゅうり、大根
・ホルモン:パイプ、大腸、センマイ
・ご飯:牛しゃぶ茶漬け
・デザート:黒糖シャーベット

希少部位もいただける今回のコース。とてもわくわくしますね!

福ふくコースは前日予約制なので、ご注意ください

ローストビーフ

まずはローストビーフです。程よい脂がお肉の旨みを引き立たせ、さっぱりとした味わいでした。

ステーキ

次にステーキ。

マルシンというお肉でモモに近い部位のためか、心地よい歯ごたえがあり、お肉のうまみと脂の甘味が、わさびの辛みとよく合い、絶妙でした!

牛寿司

サーロインという、きめが細かく柔らかな肉質と、上質な脂味が、ほのかな酸味の酢飯を包み込み、口に入れた瞬間に口の中いっぱいにうまみが広がりとても絶妙でした。

甘エビ軍艦も旬の甘えびを使った贅沢な一品でした。サーロインの程よい脂身との相性は抜群でした。

牛盛り

希少部位の3種盛りでした。

まずはリブ芯です。リブロースの芯の部分です。

肉質がきめ細かく舌触りもとても柔らかく、口の中に入れると肉汁が溢れ、脂のうまみが存分に感じられる一品でした。

次はイチボ。お尻の先のあたりの部位です。

程よい歯ごたえとお肉の絶妙な脂からくる甘みがとてもコクがあり、深い味わいでした。

ラムシンです。ランプの芯の部分。

お肉は柔らかいなかにも程よい歯ごたえがあり、旨味を感じられる一品でした。

焼き野菜

鳥取県産のお野菜3種類を頂きました。

20cm程ある大きなエリンギとシャキシャキとした甘みのアスパラ、そして今が旬の深みのある紫色をしたシャドークイーンという品種のポテトでした。

シャドークイーンは初めてだったのですが、ほくほくとした味わいがとても美味しかったです。

ホルモン3種

コラーゲンたっぷりのパイプは見るからにプリプリで、口に入れると脂の旨味と甘辛いたれとの相性が抜群でした。

ご飯

〆は牛しゃぶ茶漬けでした。

これが最高に美味しかったです。
口に入れると柔らかなお肉から染み出るお肉の旨味と爽やかなミョウガやネギの風味、透き通ったお出汁、全てがうまく絡み合い、最高の一品でした!

デザート

デザートは黒糖シャーベットでした。

自然な甘みの黒糖のシャーベットなので、お肉をたくさん頂いた後でも何なく食べきれました。

ご馳走様でした!

今回、取材させていただいた「炭火焼き 福ふく」の海老原さんのお話

お店のオーナーである海老原さんにお店で提供している、鳥取和牛(万葉牛)を取り扱っているこだわりと思いをお伺いしました。

前々からいいお肉であるとの噂のあった万葉牛を食べてみて、その美味しさに「地元鳥取にあるこの肉で勝負したい」と強く思ったそうです。顔が見え、信頼できる農家の方が育てる万葉牛だからこそ、常に同じ高いクオリティーで、こだわりを持ってお客様に提供したいと思ったそうです。

万葉牛の美味しさは脂の質であるとのことです。牛にストレスを溜めないように丁寧に育てた農家の方の努力の賜物だそうです。

生産者である農家の方や卸業者の方と信頼関係を築き、鳥取県産、特に鳥取県東部の美味しい食材をお客様に食べて頂きたいとの海老原さんの強い思いを感じました。

このような海老原さんの強い信念が、全国各地に50件近くある万葉牛取扱店舗の第一号と認定されたのも納得でした。

是非、食のみやこ鳥取県の美味しいものを堪能してください!

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す