開店・閉店

[shirakabe sandwich]白壁土蔵群エリアにオープン!ボリューム満点の新感覚ファーストフード – 倉吉市

The following two tabs change content below.
SaoRi

SaoRi

転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 「子育てママ」として、鳥取のグルメや観光地を中心に発信します!

2019年12月に倉吉市の白壁土蔵群エリアにオープンした「shirakabe sandwich」に行ってきました。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、テキストふわっとしたパン生地にキーマカレーや牛肉ハラミがサンドされているバーガーは絶品!

この記事では、新感覚ファーストフードとして注目されている「shirakabe sandwich」についてご紹介していきます。

「shirakabe sandwich」の場所

「shirakabe sandwich」は、倉吉市の人気観光地である白壁土蔵群エリアに2019年12月にオープンしました。

白壁土蔵群の本町通り沿い、弁天参道の斜め向かいにあります。

赤瓦五号館の久楽やタピオカ専門店のペトリスなども近く、町歩きで立ち寄りやすい立地です。

店内の雰囲気

お店に入ると、入口のすぐ近くに注文のレジがあり、調理場と平行するように客席があります。

イートインもテイクアウトも可能で、どちらもはじめにレジでオーダーをします。

壁には看板キャラクターのブルドックとバーガーがドーンと描かれていて、迫力があります。

「肉」という漢字が表されているこのブルドッグのキャラクターが可愛くて、家族で「可愛い!可愛い!」とはしゃいでいたら、なんとお店の方がオリジナルグッズを下さいました!!

トートバッグにボックスティッシュ!可愛すぎます!子供も大喜びで、とっても嬉しかったです^^

奥のモニターでは映画がかけてあり、リズミカルな音楽も流れていて、明るく楽しく、リラックスして過ごせる雰囲気でした。

メニュー紹介

メニューは、お店の前にも出ていますし、注文時にレジでも見ることもできます。

Pancholino(パンチョリノ)をメインに、パスタランチやキーマカレーのメニューなどもあります。

様々な組み合わせのメニューを楽しむことができ、上記以外にもライスやナンなどのセットもあります。

ドリンクメニューには、梨サイダーとコーラをミックスさせたオリジナルの梨コーラや、コロナビール、コーンスープなどもあり、色々なお客さんのニーズに応えてくれそうです。

実際に頂いたメニュー

今回はお店の看板メニューともいえる「パンチョリノコンボ」をお願いしました!

ホクホクの皮つきポテトにはキーマカレーのソースがたっぷりとかかっていて食べごたえあり!

そして、メインのパンチョリノ!

見るからにふわっふわのパン生地の間には、フレッシュな野菜と共に牛ハラミ焼肉がギュッと詰まっています。

スープと梨サイダーも頼み、お腹満腹!

手軽に食べることができるにも関わらず、しっかりとボリュームがあるので、白壁土蔵群観光の食べ歩きランチや、打吹公園などでピクニック気分で食べるのも良さそうです!

ごちそうさまでした!

おわりに

白壁土蔵群エリアにオープンしたばかりの「shirakabe sandwich」のご紹介はいかがだったでしょうか?

イートインはもちろんのこと、テイクアウトで食べ歩きもできるので、観光で訪れた方にとっても利用しやすくてオススメです♪

また、半径2キロ圏内でしたら宅配も行っているようなので、地元の方にとっても食べやすくていいですね!

パンチョリノをメインにした、新感覚のファーストフードをぜひ召し上がってみて下さいね!

shirakabe sandwichの店舗情報

関連ランキング:サンドイッチ | 倉吉駅

※本記事の情報は2020年2月2日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
SaoRi
SaoRi
転勤族ライターで、鳥取県1年目♪ 旅・人との繋がり・お酒がとにかく大好き! 「子育てママ」として、鳥取のグルメや観光地を中心に発信します!