開店・閉店

12時間1000円の温泉・漫画喫茶「ふるいち関金温泉まんが王国店」が4月7日(日)オープン! – 倉吉市関金

2019年4月7日(日)に鳥取県倉吉市関金のグリーンスコーレせきがね内に「ふるいち関金温泉まんが王国店」がオープンしました。

宿泊・日帰りプランのある温泉・漫画喫茶。コミック20万冊で日帰りプランは温泉付き・12時間1000円(税別)とリーズナブルです。温泉に入った後に漫画を読んでリラックスする優雅な時間を過ごせます。

この記事では「ふるいち関金温泉まんが王国店」の施設概要、場所、料金などについて紹介していきます。

ふるいち関金温泉まんが王国店について

全国に「古本市場」などを運営する株式会社テイツーが、地方創生活動の一環として宿泊温泉施設「グリーンスコーレせきがね」に、「ふるいち関金温泉まんが王国店」をプロデュースしてオープンすることになったようです。

コミック20万冊以上の漫画が揃っています。宿泊施設内にありますが、日帰りでの利用もできるのが嬉しいですね。

コンセプトは「温泉地での廉価な娯楽の情報発信と快適な時間と空間の創造」となっています。

ふるいち関金温泉まんが王国店の場所

場所はここ↓
倉吉市関金町関金宿1397-3 グリーンスコーレせきがね内

関金温泉の中心地にあります。4月8日現在「ふるいち関金温泉まんが王国店」とgoogleマップで検索しても表示されないので「グリーンスコーレせきがね」を検索して、目指して行くようにしましょう。

詳しいアクセス方法はこちら

ふるいち関金温泉まんが王国店の料金

気になる料金プランですが、

日帰り12時間1,000円(温泉入浴、フリードリンク付き)AM10:00〜PM:10:00
宿泊36時間 5,000 円~(宿泊、温泉入浴、フリードリンク付き)

となっています。

温泉入浴、フリードリンク付きで1,000円(税別)は安すぎませんか?

もはや大丈夫かと心配になるレベルです(笑)

近くに住んでいる人が羨ましい・・・

ふるいち関金温泉まんが王国店の施設内の様子

別館1階、本館2階、本館3階などに分かれて漫画が置いてあります。

女性専用コミック大判、女性コミック小判、男性コミック大判、男性コミック小判など、合計20万冊+ライトノベルが揃っています。

まんが王国を推進している鳥取ならではの取り組みですね。実際に利用してみたレポートも書いてみようと思っているので、お楽しみに!

ふるいち関金温泉まんが王国店の施設情報

住所:倉吉市関金町関金宿1397-3 グリーンスコーレせきがね内
料金:日帰り12時間1,000円(温泉入浴、フリードリンク付き) / 宿泊36時間 5,000 円~(宿泊、温泉入浴、フリードリンク付き)
営業時間:AM10:00〜PM:10:00(日帰り)
HP:http://www.furu1.info/sekigane/

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。