おでかけ・観光

[三朝温泉 清流荘]自家源泉の湯巡りが楽しめる温泉宿 – 三朝町

The following two tabs change content below.

かなぽん

鳥取に移住して約1年。国内外を飛び回る旅ライターで絵描き。心のおもむくままに鳥取の魅力を発掘、発信していきます!

山陰キャンペーンを利用して、三朝温泉の清流荘へ行ってきました。

自家源泉で5つの湯殿と3つの貸切風呂がある湯巡りが魅力!

「三朝温泉 清流荘」の場所

▼場所はここ
鳥取県東伯郡三朝町三朝309

交通機関ご利用の方は、JR倉吉駅から送迎バスあり。

宿泊したお部屋の様子

三徳川をのぞむお部屋です。森林の緑にも癒やされますね。

窓を開けると川のせせらぎが聞こえます。

館内の様子

ゆったりとくつろげるロビー。

大山アイスと飲み物の自動販売機があり、湯上がりに楽しめます。

お土産コーナーも充実。

手作り工芸品なども思い出になりますね。

3階の通路には貸し出し本コーナー。

湯治をしながら、お部屋でゆっくり読書ができます。

湯めぐりの種類

泉質は、すべて含放射能/ナトリウム・塩化物泉。

効能は、慢性リウマチ・神経痛・痛風・高血圧症・動脈硬化・糖尿病・気管支喘息・消化器系疾患・肝臓疾患・胆道疾患・肩こり・腰痛・冷え性疲労回復など。

すべての浴場は男女入れ替え制になっています。

大浴場のひとつ。さくらの湯。

シンプルな作りの浴場でお湯を楽しめます。

入ったなかで、一番好きだった浴場です。

大きな石が積み上げられて、浴場内ながら景観が美しいです。

露天風呂です。

男性はかじかの湯、女性はほたるの湯となります。

洗い場はありません。緑に囲まれていて、気持ちよくお湯につかれます。

廊下の突き当りが、白狼の湯です。

三朝温泉を発見した白狼伝説になぞらえた湯です。石に白狼と妙見大菩薩が彫られていて、神秘的です。

このほか、貸切風呂が3つあります。

朝と夜と、気分を変えて湯巡りが楽しめます。

飲泉もできます。

ラドン含有量の高い三朝温泉ならでは、飲泉も人間が本来持っている自然治癒力を刺激・活性化させてくれると注目されています。

料理長おまかせ会席の夕食

まずはお刺身3種と紅ガニ!

豚しゃぶもちょうどよい量と野菜でヘルシー。

鳥取和牛の陶板焼き。

とても柔らかくて美味しい!

熱々のうちにいただきたい天ぷらと茶碗蒸し。

前菜は一口サイズの季節の一品。

つい、食事の合間につまんでしまいます。

デザートはブルーベリーソース添えのパンナコッタ。

さっぱりと美味しく完食させていただきました。ご飯の量を少なめでお願いして、ちょうどよい量でした。

季節を感じられる見た目と味わいに舌鼓。

朝食は麦とろご飯

朝食は、麦とろご飯か普通のご飯かを選べます。

麦とろご飯はとろろがたっぷり!

季節のお惣菜と鶏肉の照り焼き。豆乳鍋は、お腹にやさしいご馳走ですね。

お鍋の前には、湯葉を楽しめます。

「三朝温泉 清流荘」のおすすめポイント

朝も夜も楽しめる数種類の湯巡りがおすすめ!

海と山の幸を満喫しながら、源泉につかってゆっくりと疲れを癒せますよ。

朝、10:30まではロビーで温泉仕立てのラジウムコーヒーがいただけます。

「三朝温泉 清流荘」の詳細情報

電話番号:0858-43-0321
駐車場:あり
ホームページ:https://www.seiryuso.net/

※本記事の情報は2021年6月24日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
かなぽん
鳥取に移住して約1年。国内外を飛び回る旅ライターで絵描き。心のおもむくままに鳥取の魅力を発掘、発信していきます!