【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【開店】[清流パン工房]2023年10月20日道の駅かわはらにオープン!種類豊富な焼き立てパンが食べられる|鳥取市

2023年10月20日道の駅かわはらの施設内に「清流パン工房」がオープンしました。

ランチ用のパンを買いに午前11時ごろに来店しましたが、人気のパンはすでに売り切れという盛況ぶりです。

目次

「清流パン工房」の基本情報

住所 鳥取市河原町高福837(MAP
営業時間 9:00〜16:00
※12月〜2月末〜15:00
定休日 なし
駐車場 あり(道の駅かわはら駐車場)
SNS ホームページ

店内の様子

入り口を入ると、両脇にパンがズラリと並んでいます。

お惣菜パンから菓子パンまで、バラエティ豊かなパンが並んでいます。

毎月新しいパンメニューが増えるそうで、楽しみになりますね。

食パンやクロワッサンなどの小さなパンの袋入りもあります。

実際に購入したメニュー

塩バターパン

香ばしい生地とバターの香りがたまらない人気のパンです。

せっかくなので朝食用にまとめ買いしました。

はちみつバターパンとジャージー牛乳クリームパン

こちらもお店で人気のおすすめパン。

はちみつの甘みと、パン表面のザクザク砂糖の食感がどこかなつかしい味わい。

朝食のほか、おやつにもいいですね。

濃厚なクリームと、ふっくらしたパン生地の絶妙な組み合わせのクリームパン。

子供から大人までファンが多いというのも納得です。

オニオン明太パン

スタッフさんイチオシ。明太子の旨みに玉ねぎの風味が効いたおかずパンです。

ボリュームがあるように見えますが、ペロリと食べられてしまいます。

イタリアンパニーニ

焼き立てだったパニーニもいただきました。

トマトの甘みと優しいトマトソース、ベーコンの旨みが合わさった間違いのない美味しさ。

食べ応えあります。

「清流パン工房」のおすすめポイント

とにかく種類が豊富で、見たことがないタイプのパンもあります。

店内にいると、次々とパンが出て来て焼き立てが食べられるのもおすすめポイント。

1番人気は、すでに売り切れていたカレーパンだそうです。

食べてみたい!という方はぜひ、早い時間に訪れてみてください。

※本記事の情報は2024年1月29日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京から鳥取に移住。国内外を飛び回る旅ライターで絵描き。心のおもむくままに鳥取の魅力を発掘、発信していきます!

目次