おでかけ・観光

[ペンションあすか]大自然と一体化できるプライベートサウナを満喫 – 伯耆町

The following two tabs change content below.

たかお

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و

今回お邪魔した「ペンションあすか」は、日帰り入浴でサウナが楽しめる場所。

心と身体のリフレッシュが出来る素敵な空間をレポートしちゃいます!!

「ペンションあすか」の場所

〒689-4213 鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1692−4

枡水高原近く、アイノペアペンション村の一角にあります。

訪れた日は紅葉シーズンピークで、色とりどりの木々に囲まれた道を進みました。

控えめな看板と、オレンジ色の建物が目印です。

車の通りも少ないので、ゆっくりと進みましょう。

「ペンションあすか」建物の雰囲気

駐車場に車を停めて、奥へと進みます。

森の中にペンションがひっそりと佇む、静かな空間です。

手入れの行き届いた玄関先。

元気の出るオレンジの外壁が、非日常な雰囲気で同じ県内にも関わらず旅行気分をアップさせてくれます。

振り返った景色は、まるで絵本の世界のようでした。

館内には、靴を脱いで入ります。

広さはないですが清潔感のある館内と、オーナーの人柄の出る暖かな雰囲気に、気持ちがほわッと緩みます。

プライベートサウナの雰囲気

オーナーと談笑した後、サウナへ案内していただきました。

ドアを開けると目に飛び込んできたのは、大きなジャグジー!!

思わず歓声をあげてしまいました。

大きな浴槽は、サウナで火照った体を癒す水風呂になっています。

浴槽内に浮かんだドライフラワーに心遣いを感じました。

浴槽の周りはガラス張りになっており、テラスに出るとリクライニングチェアがあります。

この日はお天気も良く、降り注ぐ太陽の光と風が最高でした!

浴槽の奥を進むと脱衣室とサウナがあります。

早速進んでみましょう!!

脱衣スペースの奥がサウナです。

荷物を置くロッカースペースは数が多く、荷物が多くても安心です。

ドライヤーもありました。

ロッカーの横は洗面台。

タオルはたっぷりと準備してありました。

壁面には、水分補給用のお水とサウナの熱から髪の毛を守るサウナキャップ。

羊毛100%のキャップは、かぶりたくなるカワイイデザインと肌触りの良さ。

サウナ内の雰囲気です。

寝ころぶ場合は、2名。

座る場合は4名程度は入れるスペースでした。

フィンランド式のロウリュもセルフで出来るよう、準備がしてあります。

熱されたサウナストーンに水をかけ、水蒸気を発生させることにより発汗作用を促進してくれます。

貸切でのサウナだからこそ、自分好みの熱さに出来る贅沢な空間です!!

オーナーに教えていただいたのですが、サウナ10分→水風呂1分→休憩3分を3セットが一般的なんだそう。

サウナ初心者のたかおは、オーナーの教えに忠実に従い3セット。

休憩はリクライニングチェアで、まったり。

ポンチョとバスローブも準備されてますので身体を冷えから守ってくれます。

サウナの貸切時間は、着替え等も含め2時間です。

2時間も??と思いましたが、思ったよりあっという間で時間いっぱいゆったりと過ごさせていただきました。

リクライニングチェアから眺める木々は最高!!

お日様の光に風の音….。

自然と一体化するような心地よい空間は、言葉で表すのが難しい程すばらしい時間となりました。

おわりに

「ペンションあすか」の日帰りサウナのご紹介はいかがだったでしょうか?

日中は暖かいものの、寒さも少しずつ増してきて冷えが気になる日々。

6月から始められたばかりという、日帰りサウナは贅沢な空間で満足度が高い体験となりました。

控えめながらも熱心なオーナーの人柄、建物の雰囲気、周りの自然ナド全体が調和された心地よい時間。

疲れた身体を癒しに、「ペンションあすか」を訪れてみてはいかがでしょうか?

店舗情報はInstagramで更新されてます。

是非チェックしてみてくださいね。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و