おでかけ・観光

八頭町のOOE VALLEY STAYでグランピング×スターウォッチングを満喫!

The following two tabs change content below.

とっとりずむ編集部

「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!

近年、新しいアウトドアスタイルとして定着しつつある「グランピング」

テント設営やバーベキュー道具の準備をしなくても気軽にキャンピングが楽しめて人気急増中です。

今回は鳥取県八頭町に2019年7月にオープンした「OOE VALLEY STAY」で利用できる宿泊者限定サービスのグランピングを体験してきました。

オプションの焚き火や体育館でのスポーツなども体験してきましたので合わせて紹介していきます。

OOE VALLEY STAY 星空グランピング体験とは?

「OOE VALLEY STAY」では宿泊者向けのサービスとして「グランピング」を行っています。

こちらの「グランピング」では、天体望遠鏡の貸し出しもあり、鳥取県が誇る、流れ星や天の川など、普段の灯りに囲まれた場所では見ることのできない満天の星を見ながら、ご家族や友達や大事な人と特別な時間を過ごすことができます。

今回は取材ということで宿泊なしで特別に利用させていただきました。

体験レポート

秋も真っ只中の10月中頃に、「OOE VALLEY STAY」のグランピングを体験。

スズムシやマツムシ、コオロギといった秋の虫たちの心地いいさざめきが迎えてくれました。

グランピングテントから漏れる灯りが安心感を生み出し、とても幻想的でした♪

テントは北欧感ある内装と、アジアンな内装の2種類。

どちらも可愛いインテリアが置かれて写真映えもバッチリでした!

アジアンテイスト
北欧テイスト

優しい光と色調のインテリアで心も体もリラックス。広々としているので、子連れのご家族でも利用しやすいと思います。

ドリンクや軽食の持ち込みも可能です!

通常のキャンプと比べて、グランピングだと組み立てなどの準備がいらなくて手軽なので、疲れを溜め込まずに楽しめました。

北欧内装の方にはハンギングチェア、アジアン内装にはハンモックがあり、ゆったりと体を預けて揺られながら、秋虫のバックコーラスでリラックス効果がさらに得られ、癒されました。

しかし、リラックスすることだけがこのグランピングのすごいところじゃありません。

サービスで天体望遠鏡がついており、満天の星を観測できます!

リラックスしながら見る星空…ロマンチックが溢れていますね…。

残念ながら取材当日は曇りで叶いませんでした。

10月中旬だと、ペガスス座の「マルカブ」、「シェアト」、「アルゲニブ」、アンドロメダ座のアルフェラッツの4つの星から成る「秋の4辺系」を見ることができそうなので、今度訪れるときはリベンジしたいと思います!

季節によって観測できる星も変わるので、ぜひいろんな季節に訪れたいですね!(今期は11月頃まで開催

今回は生憎の天気でしたが、グランピング体験という素晴らしい時間を過ごして、特別な思い出を作れて良かったです。

ちなみに後日天気の良い日に星空を撮影しました。八頭町は星空がキレイに見える場所が多いので他のスポットも併せて紹介します。

グランピング設置場所近くで撮影
宿泊施設Fam周辺(画像提供 山村)
志子部付近(画像提供 山村)
竹林公園(画像提供 山村)
隼駅周辺(画像提供 山村)
姫路公園(画像提供 山村)

星空グランピング体験をおすすめしたい人

・大切な人と記念日に特別な時間を過ごしたい
・都会の喧騒から離れたい
・忘れられない思い出を作りたい方
・自然を満喫したい

という方などにおすすめです!

家族や恋人の誕生日や記念日などに利用される方も多いとのことで、テントの中でケーキを食べたりして特別な時間を過ごすのも良いですね♪

また最近では学生の利用も増えてきて、友人での利用や思い出づくりと言った目的で来られる方も増えていているそうです!

宿泊者限定のサービスとなっていますので、OOE VALLEY STAYの宿泊と合わせて素敵な時間を過ごしてください。

【11月までのご宿泊の方限定プラン】
グランピングテント5m 1時間半貸し切り 2,750円(税込)
テント内に天体望遠鏡(Vixen社製)がございます。
19:30~21:00 または 20:30~22:00
※ご夕食は18:00~ または 19:00~ となっております。
※暖房設備はございません。暖かい格好でお越しください。

詳細はこちら

焚き火体験や体育館でスポーツも楽しめる

「星空グランピング体験」以外にも「OOE VALLEY STAY」には、まだまだ魅力があります。

手ぶらで焚き火 〜里山で火を囲む〜

宿泊の夜、レジャーの終わりに、仕事帰りに、いろんなシチュエーションで楽しめる「手ぶらで焚き火」。

本当に手ぶらでOKでびっくりしました!

荷物も準備も必要なく、「OOE VALLEY STAY」に訪れるだけで火の揺らぎで安らぎを味わえるのはとても贅沢な体験でした。

味わえるのは焚き火だけじゃありません、大江ノ郷自然牧場の味覚も楽しめます。

・大江ノ郷自然牧場で作られたバウムクーヘンと八頭バウムのセット
・焚き火スイーツといえばコレ!自家製無添加マシュマロ
・日替わりの大江ノ郷燻製工房の無添加ソーセージ

今回は、バウムクーヘンとソーセージを頂きました!

焚き火で炙って食べる味は格別でしたね。

<手ぶらで焚き火【土曜日&祝前日】>
開催日:土曜日、祝前日
※宿泊者の方で平日ご利用希望の方要相談
雨天・強風:中止
価格:小学生以上1人様あたり1000円(税込)(バウムクーヘンもしくはソーセージ+ドリンク1杯 付)
ご予約方法:お電話
ご予約の際にバウムクーヘン・ソーセージの各セットの予約人数をお伝えください。

詳細はこちら

屋内でも遊べるアリーナ

アリーナは、季節や天候を気にすることなく思いっきり遊べます!

巨大な壁を登るボルダリングは初心者コースからベテランコースまで用意されており、細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむスラックラインなども楽しめました。

体育館シューズとボルダリングシューズは用意してあるので、手ぶらでも十分に遊べるのが嬉しかったですね。

その他にも、トランポリンやバドミントン、卓球台などの屋内スポーツ設備も充実しており、大人の方も子供と一緒に楽しめること間違いなしの設備でした!

詳細はこちら

旧大江小学校をリノベーションした宿泊施設

OOE VALLEY STAYは2019年7月にグランドオープンした宿泊施設です。

緑豊かな山間で静かな時の流れを感じながら滞在できる里山リゾートホテルとして、快適に宿泊することができます。

宿に入ってみると、今まで学校として利用していたとは思えないほどオシャレなホテルに生まれ変わっていて驚きました。

宿泊部屋を見ても学校の面影を全く感じません。まさにリゾートホテルといった感じです!

スーペリア(定員2~3名)

客室はジュニアスイートやスタンダードルームに加えて、カジュアルに宿泊するためのドミトリールームなど、さまざまな需要に応じた部屋が用意されています。

鹿野地鶏まぶし

レストランでは、地元で採れた山の幸や清流で獲れた川魚など、鳥取の食材を使ったこだわりの料理が食べられます。

ダイニングレストランIRORI

カウンター席の他、テーブル席、座敷があり、全席に囲炉裏を設置しているので、里山暮らしの非日常感も味わえました。

宿の予約は公式ホームページからできますので、ぜひチェックしてみてください!

公式ページはこちら

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取の話題の情報をお届け!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
とっとりずむ編集部
「鳥取がもっと好きになる」をテーマに鳥取の話題の情報を発信。新店舗の口コミ募集中です!