グルメ

[お米と自然食品のお店ねこ。]4月23日改装オープン。体がよろこぶ商品をそろえたカワイイお店。- 倉吉市

2020年4月23日に改装オープンされた倉吉市の「お米と自然食品のお店ねこ。」をご紹介します。

名前通り、オーナーさんは、ねこが大好き!

ご紹介する写真の中にも、ねこが写ってますのでそちらも楽しみながらご覧ください。

「お米と自然食品のお店ねこ。」の場所

〒6820887 鳥取県倉吉市明治町1029ー11

新しくできた倉吉市役所第二庁舎がある通りにあります。

店舗向かいに鳥取銀行倉吉支店がありますので、そちらを目印にしてください。

駐車場は店舗の前に3台停めることができます。

目の前にある道路は車の通りが多いので、バック駐車をオススメします。

「お米と自然食品のお店ねこ。」の雰囲気

明るい店内には、たくさんの商品が並んでいます。

取扱う商品は、『安心・安全』『化学調味料無添加』など体にやさしいこだわりの商品ばかり!

醤油やお酢、お塩などの調味料から、お出汁や油類などがキレイに並べられています。

有名メーカーはもちろん、昔ながらの製法を守り続けるメーカーの商品もありました。

ラーメンやカレーなど、手軽に作れるインスタント食品も売っています。

インスタント食品も、化学調味料不使用の商品です。

みんな大好きお菓子にジュースもありますよ。

レトロなパッケージがかわいいですね。

使われている原材料の産地も記載された商品もあり、安心感があります。

洗剤に、化粧品などの日用品も豊富に取りそろえてあります。

お肌にやさしいだけでなく、地球にもやさしい商品で未来の地球について考えてみるのも良いかもしれません。

オーナーさんのご兄弟(谷本農園)が、倉吉市関金で作られた『農薬・化学肥料不使用』のお米や、野菜も販売されています。

この日は、玉ねぎ、ニラ、レタス類、にんにくが並んでいました。

玄米麵、白米麵、米粉なども谷本農園の商品です。

小麦アレルギーで麺類をあきらめていた方でも、お米が原材料の商品なら食べられますね!

湯梨浜町で飼育されている『平飼い卵』は人気商品の一つで、毎週月曜・木曜の入荷だそう。

今になっては珍しい紙パッケージ。環境に配慮されている事が伝わります。

この他にも、若桜町「藤原みそこうじ店のお味噌」や、鳥取市「日置桜の純米酒粕」など地元の商品も多くならんでいました。

まだまだ知らない鳥取の素晴らしい商品たちを鳥取の人が知り、消費できる仕組みが広がるといいですね。

おわりに

ステキな商品がたくさんありましたが、たかおが中でもオススメするのはコチラ。

大山町で作られた「藻塩」です。

食塩に比べたら高いと感じる方もあると思いますが、このお塩でにぎる『塩むすび』はおかずいらず!

炊き立てごはんで作る『塩むすび』を食べた時には、日本人に産まれてよかった!と思うはず♪

是非、皆様もお試しください!

ちなみに7月には、cafeもオープン予定らしいです!

週替わりランチに玄米ピザ、コーヒーなどを予定されているようで楽しみです♪

お野菜の入荷情報やお店の最新情報などは、Facebookページをご覧ください。

※本記事の情報は2020年5月29日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
たかお
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و