【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

【開店】[リベルタ・ラ・クチーナ]2023年3月21日オープン!季節の野菜と魚を使った心と身体に優しいランチが食べられる|岩美町

2023年3月21日に岩美町にオープンした、「リベルタ・ラ・クチーナ」へ行ってきました。

岩美駅からは徒歩8分、田んぼに囲まれた路地を少し入った場所にある隠れ家のようなお店。

木のぬくもりあふれる店内は、まるでおうちに帰るかのような温かい雰囲気があります。

店名の「リベルタ・ラ・クチーナ」はイタリア語で「自由な台所」という意味が込められているそう。

季節の魚とお野菜を使った、心と身体に優しいランチがいただける「リベルタ・ラ・クチーナ」の魅力を紹介します。

目次

「リベルタ・ラ・クチーナ」の基本情報

住所 岩美郡岩美町浦富1028-1(MAP
営業時間 11:30~16:00(L.o.15:30)
ランチのラストオーダーは13:30ですが、ご相談ください。
混みあう時間帯以外はカフェ利用可能。
定休日 水曜日・木曜日(不定休あり)
駐車場 5台
SNS Instagram

店舗は主要道路を曲がってすぐに右折し、少し奥まった場所にあります。2023年8月21日時点では小さな赤いコーンがたっており、そちらが目印となっていました。

店内の様子

木を基調とした造りの店内は、開放的な窓から見える鮮やかな緑色の田んぼが印象的。

2人掛け、4人掛けのテーブル席がひとつずつ、カウンターが2つと、合計4組が入れます。

カウンター席に座らせていただきましたが、丸みのある椅子の座り心地がよく、田園風景をゆったりと眺めることができ、とても贅沢な時間を過ごせました。

メニュー

お昼ご飯の内容は週替わり。季節のお魚とお野菜をふんだんに使用した週替わりのランチメニューに心が弾みます。

食材は八頭町にある「れんぶつオーガニック」から仕入れた野菜やお米、卵は山口県にある「秋川牧園」のお米とトウモロコシで育ったニワトリから生まれた卵、味噌、醤油は安来市にある「大正屋醤油店」で作られたものなど、安心・安全なものを提供されています。

ドリンクセットは、ドリンクメニューから100円引き、スイーツセットはスイーツメニューから100円引きです。

実際にいただいたメニュー

週替わりのお昼ごはん

ご飯、みそ汁、お魚、ぷるぷるで分厚いだし巻き玉子。お野菜は赤たまねぎやきゅうり、茄子やズッキーニなど、彩り鮮やかで目で見ても楽しめます。

ご飯は一度だけ無料でおかわりできるとのことでした。

お魚お野菜どれも一口食べるごとにシャキシャキ、ポリポリ、サクサク、と食材の音が聞こえてきましたよ。

お魚はアジでした。鯛の出汁を絡めてあるそうで、まろやかな味わい。調理方法にもひと工夫がされていて、初めての味に出会えるワクワク感があります。

獅子唐は素焼き、茄子は柔らかく似てあり、ズッキーニはゴマの風味。

どれも素材の味を活かした優しい味付けです。

酸味のきいたにんじんのマリネや、まろやかな味付けの赤たまねぎのスライス、ゴマがたっぷりかかったきゅうりもありました。

一度にこんなにたくさんの種類の野菜が食べたれるなんて、とても贅沢な時間でした!

アイスコーヒー

食後にいただいたアイスコーヒーは、豆の味が強く感じられました。苦みと酸味のバランスもちょうどよく、デザートにも合いそう。

「リベルタ・ラ・クチーナ」のおすすめポイント

店主が丁寧に選び抜いた食材はどれも優しく、心と身体にしみる味付けです。開放的な窓から眺める田園風景に心癒される特別な時間を過ごすことができました。

窓からは山陰本線を走る列車や観光列車の「瑞風」「あめつち」に出会えることもあるそう。出会えた方は、ラッキーですね。

一口食べるごとに心と身体が喜ぶランチが食べられる「リベルタ・ラ・クチーナ」で、癒しの時間をお過ごしください。

※本記事の情報は2023年8月21日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鳥取が大好きで移住しました!移住者目線で鳥取の魅力を発信したいと思います!

目次