グルメ

[けずりひ たいら少納言.G]食べてびっくりのフワフワ食感!かき氷専門店がオープン-倉吉市

The following two tabs change content below.

スー

倉吉生まれ。観光の仕事に携わっています。グルメ、イベントなどなど倉吉を中心に発信します。

2020年8月30日に倉吉にかき氷の専門店がオープン!

その名も「けずりひ たいら少納言.G」。

気になりましたので、早速行ってみました!

けずりひ たいら少納言.Gの場所

住所:鳥取県倉吉市西町2715

場所は「おもちゃのたいら」のすぐ横。

お店付近には「純氷 ふわふわ かき氷」と書かれたのぼりが並んでいます。

のぼりをひとつ過ぎるごとに、期待で胸が高鳴ります。

入り口に着きました。

この日の気温は34度。汗が止まりません。

さっそく中へ入ります。

お店の雰囲気

涼しい。

店内はカウンターとテーブル席があり、ゆっくり座って食べることができます。

この日はオープンの翌日ということもありお客さんが次から次へとひっきりなし。

12時というお昼時にも関わらずあっという間にお店は満席に。

メニュー

メニューは完全自家製シロップを使ったかき氷のみ。さすが、かき氷専門店。

この日すでに売れすぎてミルクの在庫が少なくなっているとのこと。

ちょうどミルクが得意でないわたしはミルク少なめの抹茶を、普通サイズでいただくことにしました。

枕草子からのメッセージ。

かわいい人形

出来上がるのを待つ間お店の中を見ていると、こんな人形を見つけました。

倉吉にお住まいの方は、こちらの人形に見覚えがあるのではないでしょうか。

インパクトのある看板(倉吉にお越しの際は探してみてください)が一部で話題の「人形のたいら」さんが取り扱う、雛人形です。(石川潤平工房 御雛 人形作家 泰(YASU))

この表情、造形、見ていると思わず笑顔に。

すさんでいた心も洗われます。

ほんとにふわふわだ〜

やってきました。かき氷。

絹のような、綿のような、繊細な見た目。

この氷の山を、いつまでも眺めていたい。

写真もそこそこに、いただきます。

スプーンが、スッと氷の中へ。

小さい頃にお祭りの屋台で食べた、あのジャリジャリのかき氷とは似ても似つかぬ

同じ「かき氷」とは思えない感触の違いにびっくり。

見た目にボリューム感があり食べ切れるかと不安でしたが、そんなことはなく

次々と口の中で溶けていくのであっという間でした。

おいしかった〜〜〜。

お店の最新情報はFacebookから

けずりひ たいら少納言.Gの店舗情報

営業時間11:00〜17:00
住所鳥取県倉吉市西町2715
定休日水・木曜日
電話番号0858-22-2391
駐車場有(4台)
SNSFacebook

※本記事の情報は2020年8月31日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取のカニが満喫できるスポット!

鳥取でカニ食べ放題の記事はこちら

▼鳥取のスイーツ情報を毎日更新!

とっとりずむInstagramはこちら

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
スー
倉吉生まれ。観光の仕事に携わっています。グルメ、イベントなどなど倉吉を中心に発信します。