[山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館]入館料無料!!小さなお子さまから大人まで楽しめる海の展示場|岩美町

Avatar photo
たかお

岩美町にある「山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館」をご存知ですか?

本格的な学習ができる展示や、小さな魚が泳ぐ姿を観察できる水槽など、大人も子どもも楽しめる施設です。

入館料無料で、個室授乳室、休憩コーナーもありますよ!

館内の様子をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

「山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館」の基本情報

住所〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4(MAP)
営業時間9:00~17:00
※7~8月 毎週土曜日のみ18:00まで
定休日月曜日・国民の祝日の翌日
※月曜日が祝日の場合は翌平日休み
駐車場あり
電話番号0857-73-1445
HP鳥取県公式ホームページ

出入口、駐車場ともに広々しています。

鳥取砂丘から車で約15分と、アクセスも抜群です。

館内の雰囲気

水槽コーナー

大小様々な海の生きものが飼育されています。

目の前で観察でき、あまりの可愛さに大興奮!!

ふわふわと泳ぐ姿は、まさに癒しです。

授乳室・休憩スペース

完全個室の授乳室が設置されています。利用時はスタッフの方にお声かけください。

授乳室の前には、休憩スペースがあり、ご家族の方もゆっくり休むことができます。

展示室

山陰海岸ジオパークの魅力や、秘密を知ることのできる資料が展示されています。

地形?地質?難しそう…と思いましたが、展示物を見てみると、お子さまも楽しめるよう工夫されていました。

クイズ形式のものがあり、親子で一緒に考えると盛り上がります。

化石

植物や魚などの化石の展示も面白いですよ!

設置されている虫眼鏡で、細かな部分まで観察でき、大人のほうが夢中になってしまいます。

標本・はく製

体長3.2メートル!巨大なダイオウイカの標本は迫力あり!

ぜひ実際に足を運んで、ド迫力の大きさを確かめてみてください。

海だけでなく、陸の動物のはく製もあります。

上を見上げると、ウミガメやサメ!今にも動き出しそうなほどリアルです。

その他のカニや魚は、はじめて見るものから、「あっ!これ食べた事あるぞ。」という身近な生きものまで、たくさんの標本がありました。

「山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館」からすぐに海岸があるので、実際に海へ行って観察しても楽しそうです。

体験学習コーナー

岩や砂を実際に、顕微鏡で観察してみましょう。

宝石のようにキラキラ光る砂におどろきます!

この他にも、キッズスペースや3D映像の上映がありました。

展示スペースは、専門的な内容もあり、小学生の自由研究にもぴったりです。

「山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館」のおすすめポイント

入館料無料とは思えない充実した展示です。

館内はコンパクトですが、常に子どもの動きが見える範囲であるというメリットもあります。

授乳室や休憩室、キッズスペースなど、小さなお子さま連れでもゆったりと過ごせると思います。

鳥取砂丘からのアクセスも良く、県外からの観光目的にもオススメです。

※本記事の情報は2022年9月15日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

この記事を書いた人

Avatar photo

たかお

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و