暮らし

鳥取県第3位!2017年 訪日旅行(インバウンド) 人気上昇都道府県ランキング[楽天トラベル調査]

2017年1月1日(祝)~12月31日(日)の期間で、旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://travel.rakuten.co.jp/ )が楽天トラベル外国語サイト経由の予約人泊数(=予約人数×泊数)をもとに、「2017年 訪日旅行(インバウンド) 人気上昇都道府県・人気都道府県ランキング」を発表しました。

伸び率で集計すると、なんと鳥取県が同2・31倍で3位。

近年、インバウンドに力を入れているだけのことはありますね。そして隣の県の島根県は1位に選ばれています。

結果的には、米子-香港便の就航などが、鳥取県の延べ宿泊者数の増加のきっかけになったようです。

そのため外国人観光客は「米子・皆生温泉・大山」エリアを中心に多くなっています。 両県の広域観光周遊ルート「縁の道~山陰~」のウェブサイトの開設などの取り組みも予約増加にしたと思われます。

ちなみに、予約人泊数では東京都をはじめ定番の都道府県がランクインしました。

この辺りは納得の順位ですね。

ただ伸びしろという意味では鳥取が非常に注目を浴びつつあります。今後は日本の人口が減少する一方なので、インバウンドの取り組みはますます重要となるでしょう。

とっとりずむでも外国人向けに情報発信できるように、今後はインスタグラムを強化していきます。

[btn]とっとりずむ インスタグラム[/btn]


▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信中!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

情報提供者には抽選でAmazonギフト券1000円プレゼント

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取市のホームページ制作会社「Webもり」で働きつつ、週末はマジシャンとしても活動中。