グルメ

[稲田本店]日本酒?ウィスキー?これは初体験!「BARREL」をいただいてみました。- 米子市

The following two tabs change content below.

今回ご紹介するのは、米子市にある「稲田本店」

代表銘酒は「トップ水雷」。

こちらの「純米吟醸ごうりき」のフルーティーさに魅せられて、蔵元にお邪魔したところ、気になるお酒を見つけたのでご紹介します!

「稲田本店」の場所

〒683-0851 鳥取県米子市夜見町325-16

「稲田本店」は米子高専の近くにあります。

Googleマップのナビで行くと少し違う場所に案内されました。

彦名小学校の向いになりますので、そちらにナビを設定した方が迷わないかもしれません。

建物は大きく、近くに行くと「稲田姫」「トップ水雷」のタンクが見えるので目印にして下さい。

「稲田本店」の雰囲気

かっこいい入り口です!

季節を感じさせられる演出がされています。

お出迎えされている雰囲気があり、ほっと和みます。

お邪魔した時は秋限定の「ひやおろし」が発売されたばかりでした。

入ってすぐ正面に「ひやおろし」、鳥取らしい「なしのお酒」などが並んでいました。

強力コーナーです。

強力とは酒米の名前で、栽培が非常に難しく鳥取県でしか使用されていません。

珍味コーナーもありました!

酒の肴に良さそうな、塩辛やらっきょう味噌などお酒と一緒に買って帰ればすぐに飲めちゃいますね♪

たくさんの種類がありますが、店員さんが優しく丁寧に説明してくださるので、きっと好みのお酒が見つかると思います!

※以前は試飲もできましたが、現在新型コロナウィルス感染拡大防止の為、試飲不可となっています。

店舗の様子や、新商品の情報はInstagram又はFacebookをご覧ください。

実際購入したお酒|「BARREL」

純米酒をシェリー樽で熟成させた「BARREL」を購入してみました!

日本酒なのにシェリー!?もう想像するとワクワクするお酒です!

どんな味がするのでしょう?

早速試飲してみました!

きれいな琥珀色です。

よーーーく見ないと分からないのですが、シェリー樽の木?みたいなものが少し混じっています。

冷やして、おちょこでクイッと飲んでみました。

日本酒らしい味のあとに、ふわー―っとウィスキーのような果実酒のような香りが口いっぱいに広がってきます!

ウィスキーが苦手なたかおも、美味しくいただけました。

飲みやすいので、ついつい飲みすぎてしまいそう。

少しおいて、常温にして再度いただいてみると日本酒の香りが冷やした時より際立ちました。

日本酒好きな方は常温で、ウィスキー好きな方はオンザロックでいただいたら良さそうでした。

とても珍しいお酒をいただくことが出来て大満足です。

ごちそうさまでした。

詳細は商品情報(オンラインショップ有)は公式HPから

おわりに

米子市にある「稲田本店」のご紹介はいかがだったでしょうか?

駐車場も広く、とても入りやすい雰囲気があり日本酒に対するハードルがグッと下がる蔵元です。

お気に入りの鳥取のお酒を探しに、出かけてみたくなりませんでしたか?

蔵元めぐりオススメですよ!

酒蔵見学などの詳細についてはホームページからご確認ください。

※本記事の情報は2020年9月8日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取のカニが満喫できるスポット!

鳥取でカニ食べ放題の記事はこちら

▼鳥取のスイーツ情報を毎日更新!

とっとりずむInstagramはこちら

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
たかお
鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و